東京国際映画祭でポケモン映画特集、「すみっコぐらし」や「魔女見習いをさがして」も

19

2020年09月30日 10:34  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c)Pokemon (c)1998 ピカチュウプロジェクト
「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c)Pokemon (c)1998 ピカチュウプロジェクト
10月31日から11月9日にかけて東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズほかで開催される「第33回東京国際映画祭」の全ラインナップが発表された。

【大きな画像をもっと見る】

ジャパニーズ・アニメーション部門では、アニメ評論家の藤津亮太がプログラミングアドバイザーに就任。日本で生まれ世界へ広がるキャラクターに焦点を当てた「劇場版ポケットモンスター」特集が行われる。上映作品は1998年作「ミュウツーの逆襲」、2007年作「ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」、2018年作「みんなの物語」の3作。さらに「2020年、アニメが描く風景」特集では「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「サイダーのように言葉が湧き上がる」「ぼくらの7日間戦争」が、「かわいいともだち」特集では「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」「どすこい すしずもう」がスクリーンにかけられる。なお「TIFFマスタークラス」として、キャラクター文化を考察する「ジャパニーズ・アニメーションの立脚点、キャラクターと映画」、アニメにおける“風景”の役割について語る「2020年、アニメが描く風景」といったトークイベントも実施。いずれもスケジュールは10月6日15時に発表予定だ。

また日本公開前の最新作をいち早く上映する特別招待作品には、11月13日公開の「魔女見習いをさがして」、12月25日公開の「ジョゼと虎と魚たち」が参加。どちらもキャスト・スタッフの登壇が予定されており、チケットの抽選販売申込は本日9月30日12時から10月7日13時まで受け付ける。

このニュースに関するつぶやき

  • ピカチュウがご機嫌な時に発する「チャ〜」って鳴き声が好きです(*´・┏┓・`)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 楽しい好きとかは大切だけど物事の原理を見失ったら衰退するだけで発展とか望めないだぞっと
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

オススメゲーム

ニュース設定