DeNA・梶谷が球団記録を更新 佐伯&パチョレック超えの月間42安打

14

2020年09月30日 20:00  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真DeNA・梶谷隆幸
DeNA・梶谷隆幸
DeNA − ヤクルト
<20回戦・横浜>

 DeNAの梶谷隆幸選手(32)は30日、本拠地のヤクルト戦に「1番・中堅」で先発出場。第3打席に左中間へ適時二塁打を放ち、これが球団記録を更新する月間42本目の安打となった。

 この日は相手先発・石川雅規の前に2打席連続内野ゴロに倒れていたが、0-5の6回、二死二塁で打席に入ると、低めの131キロを左中間へ運び悠々と二塁へ到達。打点付きの一打で、球団新記録を樹立した。

 梶谷は前日29日の同カードで4安打を放ち、パチョレック氏(1990年8月)と佐伯貴弘氏(1996年5月)が持つ月間41安打の球団記録に並んでいた。一夜明けた9月最終戦のこの日、見事に球団記録を更新をしてみせた。

このニュースに関するつぶやき

  • 今年はクライマックスないけど来年は新体制で優勝してください。個人的に中畑監督復帰お願いいたします。
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • 今年の梶谷は恐い。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定