クラボウと伊藤忠がパートナーシップ締結、サステナブルな社会の実現に向けた新商品を開発

2

2020年10月01日 00:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真 倉敷紡績 公式サイトより
倉敷紡績 公式サイトより
 倉敷紡績(以下、クラボウ)の繊維事業部が、伊藤忠商事の繊維カンパニーとの戦略的パートナーシップ契約を締結した。 パートナーシップ契約は、サステナブルな社会の実現に向けた新商品開発や、ビジネスモデル創出を目的に締結。伊藤忠商事がクラボウのグループ企業 タイ・クラボウに出資し、グローバルな生産や販売体制の連携強化を図る。出資後は、伊藤忠が展開するオーガニックコットンや、循環型素材プロジェクト「レニュー(RENU)」のリサイクルポリエステルといったサステナブルな素材と、クラボウ独自のアップサイクル技術「ループラス(L∞PLUS)」、原綿改質技術「ネイテック(NaTech)」、サステナブル インサレーション「エアーフレイク(AIR FLAKE)」などのテキスタイル技術を組み合わせ、新たな商品やビジネスモデルを創出する。 また、持続可能な循環型社会の実現に向けて、繊維業界の企業や団体で構成する共同事業体「アパレル サステナブル コンソーシアム(仮称)」を設立。伊藤忠商事とクラボウが事務局を務め、幅広い企業や団体に協力を募ることで、新技術開発やエシカル消費の促進などを推し進めていく。関連記事 アダストリアが抗菌・抗ウイルス機能搭載のサステナブル素材を発表、クラボウと共同開発

このニュースに関するつぶやき

  • 本州製紙、クラボウ、東急車両・・・ 何もかも懐かしいw
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定