「バイレード」夜をイメージしたフレグランスコレクションから新作、昼夜の対比を相反する香りで表現

0

2020年10月01日 00:42  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真 タバコ マンダリン キャンペーンヴィジュアル Image by: バイレード
タバコ マンダリン キャンペーンヴィジュアル Image by: バイレード
 「バイレード(BYREDO)」が、夜をイメージしたパルファムコレクション「ナイト ヴェールズ(Night Veils)」から、新作「タバコ マンダリン(Tobacco Mandarin)」を10月1日に発売する。容量は50mlで、価格は税別4万円。バイレードの新宿伊勢丹店や、トゥモローランド(TOMORROWLAND)、エディション(EDITION)などの取扱店で販売する。 タバコ マンダリンは、「ヨーロッパとアフリカの文化の交差点」と呼ばれるモロッコの都市 タンジールをイメージしたフレグランス。シトラスやスパイスといったアクティブな香りに、タバコやレザーなどの相反する香料を配合した。マンダリンやコリアンダー、クミンのトップノートから、タバコ、レザー、ラブダナムのミドルノートに変化し、ベースノートではオリバナム、ウード、サンダルウッドが香る。関連記事 「バイレード」初のメーキャップコレクション、彫刻のようなパッケージのマスカラやリップを展開■問い合わせ先エドストローム オフィス(EDSTRÖM OFFICE):03-6427-5901 ■取扱店(一部抜粋)バイレード 新宿伊勢丹店、トゥモローランド、エディション、スーパーエーマーケット、GR8、ロンハーマン(全国の店舗で展開)など
    ニュース設定