「中秋の名月」 今夜の天気は? 見える所はどこ? ただ注意点も

4

2020年10月01日 12:21  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真「中秋の名月」 今夜の天気は? 見える所はどこ? ただ注意点も
「中秋の名月」 今夜の天気は? 見える所はどこ? ただ注意点も

1日の夜は「中秋の名月」。見られる可能性は西ほど高いですが、雨の降っている関東も、雲の間から月を愛でるチャンスがありそう。ぜひ、夜空を見上げてみてください。



●1日夜の天気は?


きょうは「十五夜」で「中秋の名月」です。「中秋の名月」とは、旧暦8月15日の夜に見える月で、一年の中で、最も美しい月と言われています。中秋の名月は、農業の行事と結びついていて、「芋名月」と呼ばれることもあります。この中秋の名月には、ススキやお団子をお供えして、丸い月を楽しむという方もいらっしゃると思います。
どこで月が見られるのか、1日夜の天気分布を見てみますと、沖縄や九州から東海、北陸は、広い範囲で晴れるでしょう。雲に邪魔されずに、月を眺められる所が多くなりそうです。


●関東や東北も チャンスあり


そして、関東や東北南部も、チャンスがあります。1日の午前中は雲に覆われ、所々で雨が降っていましたが、天気は回復へ向かうでしょう。夜は、まだ雲が多いながらも、雲の間から月を愛でることができる所もありそうです。東北北部は、日本海側ほど、雲の切れ間もあるでしょう。秋の夜空を飾る「月と雲のコラボ」を、ぜひ、楽しんでみてください。
一方、北海道は曇りや雨で、お月見には、あいにくの天気でしょう。
ただ、今回の「中秋の名月」は満月ではありません。きょうが中秋の名月ですが、実際の満月は、あす2日と、日付が1日ずれていて、満月の時刻は、2日午前6時5分です。また、今年は10月に、満月が2回あります。2回目の満月は31日で、今年、地球から「最も遠い満月」です。北海道の方は、10月2回目の満月に期待したいですね。


●中秋の名月 見るときの注意点は?


「中秋の名月」を見るには、西ほど条件が良いですが、注意が必要なのは「晴れる所は、グッと冷えること」です。晴れる夜は、放射冷却が強まるので、気温がグッと下がります。
「放射冷却」とは、「物が外へ熱を出して、冷えること」です。例えば、布団をかけて寝ると、体から外へ熱が逃げにくいですが、布団をかけないで寝ると、体から外へ熱がどんどん逃げてしまいます。これと同じで、雲があれば、布団と同じ役目をしてくれますので、地面近くの熱が空へ逃げにくいのですが、晴れて雲がないぶん、地面近くの熱がどんどん逃げてしまうのです。
「中秋の名月」を楽しむ方は、体を冷やさないよう、暖かくしてください。


このニュースに関するつぶやき

  • 本日最大の楽しみっす(・∀・)僕のいる地域の本日の日の入が1738時で月の出が1740時。ぎり『月は東に日は西に』的な中秋の名月b
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定