LEDドローンによる光のアニメーション!T2Rが広告の新スタイルを提案

0

2020年10月01日 16:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
有限会社ティーツーアール(以下、T2R)は、LEDドローンを用いた広報PR支援サービスの提供を開始。これまでにない、新たな広告のスタイルを提案する。
広報PRをワンストップでサポート大阪に拠点を置くT2Rは、LEDドローンによるライトショーを展開。これは、多数のLEDドローンを飛行させることにより、上空に立体的なアニメーションを描くというものだ。T2Rの公式Webサイトでは実際の動画も視聴できるため、興味のある方はぜひチェックしていただきたい。

今回は、LEDドローンが描くアニメーションを別のドローンで撮影し、約1分の動画に仕上げるサービスが始まった。インパクトのある動画により、商品やロゴなどのPRを支援する。また、各種SNSや動画拡散サービスと連携し、制作した動画を効果的に発信するためのアドバイスも行う。
DAMODA社のフォーメーションシステムを採用多くのLEDドローンを飛行させるサービスということで落下の危険性が気になるところだが、そのような心配はご無用。T2Rのサービスでは、中国のDAMODA社によるLEDドローンフォーメーションシステムを採用している。異常をスピーディーに検知し、落下リスクがある機体は手動で基地へ戻せるようになっているため、安全対策もバッチリといえるだろう。

今回のような広報PR支援に限らず、さまざまな分野で活躍が期待されるドローン。今後は一体どのようなサービスが登場するのだろうか?

PR TIMES

(文・早川あさひ)
    ニュース設定