ビール値下げ、売り場は期待=酒税改正、「第三」は反動減も

177

2020年10月01日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真酒税改正で増税となった「第三のビール」(手前)=1日、千葉市美浜区のイオンスタイル幕張新都心
酒税改正で増税となった「第三のビール」(手前)=1日、千葉市美浜区のイオンスタイル幕張新都心
 ビールやワインなどの酒税が1日、改正された。売り場では、350ミリリットル当たり7円の減税となったビールの価格を下げ、販売増加に期待を寄せる。一方、同9.8円の引き上げとなった「第三のビール」は増税前の駆け込み需要の反動減も予想されている。

 イオンスタイル幕張新都心(千葉市)は1日、目立つ場所にビール類の特設売り場を設けた。ただ、平日ということもあり客の姿はまばら。来店した千葉市の60代男性は「第三のビールはわずか数円の値上げだが、うれしくはない」とこぼした。

 減税されるビールは、売れ行きが伸びるか注目される。店頭では「夫がビールしか飲まないので、家計は助かる」(50代主婦)、「ビールを多く買うかもしれない」(30代男性)といった声が聞こえた。

 普段から割安な第三のビールを選んでいるという40代女性は「まだ価格差が大きい」と話し、切り替えには慎重だった。 

このニュースに関するつぶやき

  • 上級国民様を贅沢させるための貧乏税そのものやね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 値段が同じになるまでは、これまで通り 第三のビールだなぁ〜。ささやかな庶民の楽しみを奪う、日本は なんてひどい国だ。
    • イイネ!30
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(115件)

ニュース設定