『ダウンタウンなう』大黒摩季、サビの歌詞を「ら・ら・ら」にした理由

2

2020年10月02日 07:41  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)
(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

2日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」に、歌手の大黒摩季と俳優の仲野太賀が出演する。

画像をもっと見る

■闇が含まれる歌詞が多い?

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

普段バラエティー番組にはあまり出演しない大黒は、「テンパってますよ」と緊張しつつ登場。彼女おすすめのシャンパンで乾杯する。

恋愛応援ソングのカリスマ的存在として知られる大黒だが、彼女のマネージャーいわく「大黒の曲の歌詞には闇が多く含まれている」そうで、その真相を確かめることに。彼女が作詞した代表曲『ら・ら・ら』の歌詞を紐解いていくと、ある疑惑が浮上。松本人志は「もっと明るい歌だと思ってました」と驚く。

関連記事:『ダウンタウンなう』松本幸四郎は家族から浮いている? 苦情で大ピンチに

■歌詞を「ら・ら・ら」にした理由

また、大黒はサビの歌詞を「ら・ら・ら〜」とした理由を語る。その際、松本のある一言がきっかけで彼女はなぜか泣き出してしまうが、そこで発した“反撃の一言”に一同は爆笑する。

さらに、大黒は123万枚の大ヒット曲『あなただけ見つめてる』の“ホラーすぎる”歌詞に隠された秘話を明かす。

その他にも、大黒がデビュー当時にテレビ出演やライブを行わなかった理由や、50歳を迎えた彼女が取り組む50項目の新たなチャレンジ、現在の恋愛事情についても赤裸々に明かす。さらに、「浜田、松本への気持ち」として即興で披露した弾き語りも…。

■仲野太賀が俳優仲間のタレコミでピンチに?

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

俳優の仲野太賀は、一同とは初対面。父の中野英雄がダウンタウンと親交があることもあり、中野の父親としての素顔に関する話題で盛り上がる。

仲野は同年代の俳優仲間である菅田将暉、間宮祥太朗、賀来賢人らと仲が良いが、彼らから仲野の素顔に関するタレコミが次々と寄せられる。

菅田からは、仲野とハワイ旅行をした際、彼のさみしがり屋な性格が原因で菅田を困らせたことを明かされる。菅田に同情する一同に対し、仲野はけろっとした顔で開き直り一同を困惑させる。

■父との意外な関係とは…

また、間宮からは、仲野の“スマホに友人の連絡先を登録する際のクセ”を暴露され、松本も思わず「これはイタいな」と頭を抱えるほど。

その他にも、もともとの芸名「太賀」を「仲野太賀」に改めた理由や、父との意外すぎる親子関係、役者としての深刻な悩みを語る。

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』川村壱馬と吉野北人、NEXT国宝級イケメンにメロメロ

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

このニュースに関するつぶやき

  • ������松本人志「大黒摩季さんは過去に『HEY!HEY!HEY! 』に出演しているんですけど 爪痕を残せていないから その後 ほかのバラエティー番組への オファーが来なかったんですよね」������
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ������松本人志「大黒摩季さんは過去に『HEY!HEY!HEY! 』に出演しているんですけど 爪痕を残せていないから その後 ほかのバラエティー番組への オファーが来なかったんですよね」������
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定