山田涼介×田中圭『キワドい2人』異母兄弟の秘密を握る謎の存在!?仙道敦子の出演決定

0

2020年10月02日 08:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

山田涼介が主演、田中圭が出演のTBSで毎週金曜よる10時から放送中のドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』に、山田涼介演じる神崎と田中圭演じる黒木の秘密を握る謎の女性役で仙道敦子の出演が決定した。




TBS連続ドラマ初出演、初主演となる山田涼介演じる人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一と、田中圭演じる超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司がバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマだ。バディでありながら、異母兄弟という誰にも知られてはいけない“キワドい”秘密を持つ黒木と神崎は、時にぶつかり合いながらも、事件捜査や共同生活を通して互いへの理解を深めてきた。しかし、そんな2人の関係を揺るがす謎の女性が登場し、物語が大きく動きだす。

このたび、神崎と黒木の秘密を握る謎の女性役で仙道敦子の出演が決定した。1981年に『判決―生きる』(EX)でドラマデビュー。1983年に出演した映画『白蛇抄』では、日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞した。その後も数多くのドラマや映画に出演、清純派女優として活躍したが、結婚を機に女優業を休業。その後、2018年7月期放送の日曜劇場『この世界の片隅に』で25年ぶりに連続ドラマに出演し女優復帰を果たすと、NHK連続テレビ小説『なつぞら』や『僕はどこから』(TX)などに出演。女優として本格復帰を果たした仙道が、今作に謎の女性として登場する。

神崎と黒木が関わっているとされる22年前の事件の真相も徐々に紐解かれていく第4話は、10月2日(金)よる10時から放送。




(C)TBS

    ニュース設定