乃木坂46 白石麻衣、卒業を目前に語る未来とは?独白ドキュメンタリー配信決定

0

2020年10月19日 06:30  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

結成から9年目。今や自他共に認める国民的アイドルグループとなった乃木坂46。そのスタートから現在に至るまで、グループの中心的存在であり続けた白石麻衣が卒業を発表したのは、2020年1月のこと。

そのニュースは年明けの日本全国を駆け巡り、大きな衝撃を与えた。当初2020年5月に行われる予定だった東京ドームのライブが卒業の場とされていたものの、新型コロナウイルスの影響でライブは中止、卒業も延期となっていた。今なお、ライブが行えない歯痒い時世の中、10月28日(水)に卒業ライブを乃木坂初となるライブ配信で行うことを決定した。

卒業を目前に控えた白石麻衣が、自身の言葉で振り返る今までの歩みとこれからの未来とは…。『もうそろそろ行かなくちゃ』を10月21日(水)からHuluで独占配信することが決定した。



1期生として加入し、雑誌の専属モデル、バラエティ番組のMC、写真集、どれも乃木坂46の中で初めて挑んだのは白石麻衣だった。モデル業をはじめとした「ソロ」の活動を積極的に行い、常にグループの『開拓者』であり続けた白石麻衣。

卒業を目前に控えた彼女が語る、彼女が見つめたグループ9年の歴史…。あの時何があったのか?あの時どんな行動をとったのか?あの時どんな思いを胸に秘めていたのか?グループの、そして自らの歩みを「白石自身の言葉」で振り返っていく。卒業を目前にした彼女が語る未来とは…?白石麻衣の白石麻衣による、乃木坂を愛する全ての人のための独白ドキュメンタリーは必見だ。





(C)Hulu/乃木坂46LLC

    ニュース設定