「おいこれムーミンだよね?」「いやウサビッチだ」 ヤマハが新型のびっくり顔スクーター発表「たぶん何か宿ってる」

277

2020年10月19日 14:24  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真何かに見える……!! 台湾ヤマハが発表した新型スクーター「Vinoora」
何かに見える……!! 台湾ヤマハが発表した新型スクーター「Vinoora」

 ヤマハ発動機の台湾法人、台湾山葉機車(以下、台湾ヤマハ)が10月13日(現地時間)、新型の125ccスクーター「Vinoora(ビノーラ)」を発表しました。



【何に見えますか……? その他の画像を見る】



 ビノーラは、クラシックとトレンドのデザイン要素を組み合わせたNewtoro(ニュートロ)をコンセプトとした台湾市場向け新型スクーターです。



 いきなり「すごい顔」にギョッとします。並列2眼のLEDヘッドライトを備え、滑らかに膨らんだくちばし状のフロント、“ぽっ”とほっぺを赤らめたようにウインカーがあります。前から見るとそのまま顔ですわこれ。



 発表早々、ムーミンやウサビッチに見える……! などの声が多発。また、かつてヤマハ発動機が東京モーターショー1991で披露した“電動”コンセプトバイク「Frog」に似ているという意見も出ていました。



 車体サイズは1710(全長)×665(幅)×1090(高さ)ミリ、シート高は745ミリ、重量は94キロ。パワートレインは125cc空冷単気筒の低燃費エンジン「ブルーコア」。価格はビノーラが7万6300台湾ドル(約27万9500円)から、ビノーラMが7万9800台湾ドル(約29万2300円)から。



 日本市場導入は2020年10月現在未定ですが、じわじわくるこの愛らしいお顔……ちょっと気にならずにはいられません。


このニュースに関するつぶやき

  • 「俺の名は、キーラー」(笑)。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 黄色かったらミニオンっぽいかも。
    • イイネ!65
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(170件)

ニュース設定