10月20日〜11月6日は秋の土用 注意したい不調と対処法を九星別にチェック!

2

2020年10月19日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 10月20日〜11月6日は、「秋の土用」になります。「土用」は春夏秋冬と年4回あり、ちょうど季節の変わり目にあたるため、体調不良に気をつけたい期間です。秋の土用は、土の気と金の気の影響で、精神的に不安定になりやすいとき。九星別に秋土用に出やすい不調と、その対処法を紹介します。


▼九星一覧はこちら
 あなたの生まれ年が該当するところが、あなたの九星になります。ただし、1月〜2月の節分の前日までに生まれた人は、前年になります。


★一白水星
1945年・1954年・1963年・1972年・1981年・1990年・1999年・2008年・2017年生
★二黒土星
1944年・1953年・1962年・1971年・1980年・1989年・1998年・2007年・2016年
★三碧木星
1943年・1952年・1961年・1970年・1979年・1988年・1997年・2006年・2015年生
★四緑木星
1942年・1951年・1960年・1969年・1978年・1987年・1996年・2005年・2014年生
★五黄土星
1941年・1950年・1959年・1968年・1977年・1986年・1995年・2004年・2013年生
★六白金星
1940年・1949年・1958年・1967年・1976年・1985年・1994年・2003年・2012年生
★七赤金星
1948年・1957年・1966年・1975年・1984年・1993年・2002年・2011年生
★八白土星
1947年・1956年・1965年・1974年・1983年・1992年・2001年・2010年・2019年生
★九紫火星
1946年・1955年・1964年・1973年・1982年・1991年・2000年・2009年・2018年生


■一白水星……ストレス過敏に注意!
 秋の土用期間は、過敏になりやすく、ささいなことでもストレスに感じてしまいそうです。急に怒ったり、泣いたりすることも多くなりそう。感情的な言動で、トラブルを起こさないように気をつけましょう。この期間は、定期的にガス抜きすることを心がけて。身体を動かす発散系がオススメです。


■二黒土星……呼吸器系のトラブルに注意!
 秋の土用期間は、呼吸器系のトラブルに気をつけたいとき。乾燥による、のどや呼吸器の不調には要注意。特に今秋は人と交流することが増えるため、おしゃべりのしすぎでのどを痛めないよう、こまめなケアをしましょう。鼻呼吸を意識して、加湿器やのど飴でのどを潤して。帰宅後のうがいも忘れずに。


■三碧木星……代謝の低下に注意!
 秋の土用期間は、代謝の低下に気をつけましょう。急な寒さで身体がこわばっていたり、デスクワークで同じ体勢ばかり取っている場合、筋肉や関節が硬くなり、血行も悪くなりやすいです。軽い運動やストレッチをして、身体をあたためましょう。長時間作業をするときは定期的に姿勢を変えたり、肩回し運動を取り入れて。


■四緑木星……神経の使いすぎに注意!
 秋の土用期間は、細かい作業が立て込んだり、人に気をつかったりと、神経を使うことが多くなりそうです。その疲れが、寝不足や目の疲れ、頭痛となってあらわれてしまいそう。普段よりの早めにベッドに入って、睡眠時間をしっかりとりましょう。また、寝る前のスマホは疲れを加速させるのでNGです。


■五黄土星……身体の冷えに注意!
 秋の土用期間は、身体の冷えに気をつけましょう。冷えは、血の巡りを悪くし、身体に老廃物がたまりやすくなり、むくみやだるさの原因になります。あたたかい飲みもので、身体の中からあたためましょう。水分補給には白湯が一番! 苦手な人は、紅茶やプーアル茶でもOKです。


■六白金星……暴飲暴食に注意!
 今秋はエネルギーをため込みやすくなっている六白水星。土用期間に入ると、過剰にためようとして、食べすぎや飲みすぎになりがち。ストレスもたまりやすいので、暴飲暴食に注意です。食べるなら、お腹にやさしいものを選びましょう。甘味があり、胃腸の調子を整えてくれる、さつまいもやかぼちゃがオススメ。


■七赤金星……イライラに注意!
 秋の土用期間は、落ち着きがなく、イライラしやすくなります。思い通りにも物ごとが運ばず、他人や、ものへの八つ当たりが増えてしまいそうです。感情が爆発する前に、不満を紙に書きなぐったり、誰かに愚痴を聞いてもらいましょう。また、アンガーマネジメントを学ぶのもいいでしょう。


■八白土星……過労によるダウンに注意!
 この秋は、几帳面さと完璧主義が強くなります。土用期間中はそれが悪く働き、1人で抱え込みすぎたり、自分を追い詰めたりしてしまいそう。その結果、知らない間に過労が蓄積され、突然ダウンしないよう注意です。周りに協力してもらい自分の負担を減らしたり、思い切って休む決断も必要です。


■九紫火星……負のループに注意!
 この秋は頭の回転が鈍くなり、集中力が低下。さらに土用期間は、気力、体力ともに落ち込みやすいでしょう。頑張ろうとするのですが、うまくいかず、さらに不調に陥る……そんな負のループにはまらないように気をつけましょう。頑張るよりも、身体の調子を整えることに専念して。無理はしないように!


 秋の土用は11月6日まで。これを過ぎると、寒い冬がやってきます。冷えによる体調不良を防ぐために、土用期間から身体をあたためるものを積極的に取り入れましょう。
(咲羅紅)


>>NEXT:九星別【2020年・学問の秋】二黒土星は外国語、三碧木星は心理やメンタル系を勉強すると吉!


    前日のランキングへ

    ニュース設定