小学生の男の子のママに聞きたい!ボクサー、ブリーフ、トランクス、子どもはどんなパンツを履いている?

2

2020年10月20日 08:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

体格や好みによっても違ってくるのでしょうけれど、小学生の男の子が履くのは、ボクサーパンツ、ブリーフ、トランクス、この3タイプのパンツうちどれが人気なのでしょう?
『小学生男子のパンツについて教えて! みんなの子どものパンツはボクサー?ブリーフ?トランクス? うちの小4はボクサーパンツ』
このコメントをきっかけにママスタコミュニティに集まったママたちの声を見ていきます。

「ブリーフ」派のママたちから届いた声


半ズボンから裾が出ないから

『ブリーフじゃないと半ズボンからはみ出ない?』
普段着もそうですが、制服(標準服)や体操着など、小学生ならまだまだ半ズボンを履く機会は少なくありません。裾の長いトランクスやボクサーパンツでは、半ズボンの下からパンツの裾がチラッとのぞいてしまうことがあるので、それを避けるのに、ブリーフがいいという意見が寄せられました。特に体育の時間には体育座り(三角座り、体操座りと同義)をしたときにパンツの裾が思い切りはみ出してしまったなんていうアクシデントが起こるようです。

子どものブリーフ姿が可愛い

『かわいいからぁ』
『ブリーフ姿は可愛いけれどね』
親限定ですが……、ブリーフを履いた子どもの姿には、ちょっとオムツ時代を彷彿させるような見た目の可愛らしさがあり、微笑ましいものですよね。筆者も「可愛いな」と思った経験があります。

「トランクス」派のママたちから届いた声



皮膚に肌に密着しない方がいいから

『幼稚園からトランクス。汗疹ができやすい子で、スースーしている方が汗疹がまだマシだったから』
皮膚にトラブルがあるとインナーが肌に密着しない方がいい場合もあります。トランクスは肌との間に隙間ができるので、空気が入って肌トラブルの悪化を防ぎやすいようです。

窮屈な感じにならないから

『なんか最近チンチンが窮屈って言うから、トランクスを買ってみようかと話していた。ピタっとしたのが嫌なんだと思う。服でもそんな感じだし。トランクスはスカスカだよね? 買ってみよう』
ボクサーパンツやブリーフは肌に比較的タイトな作りなので、それを窮屈に感じる子どももいます。慣れるまでモジモジしてしまったり、落ち着きがないように見えることも。その点トランクスはゆとりがあるので、窮屈さから解放されるようです。

「ボクサーパンツ」派のママたちから届いた声


幼稚園のことからボクサーパンツだから、当たり前だと思っている

『幼稚園年長からボクサー』
『オムツが外れたときからずっとボクサーだな……』
『うちの息子の友達が7人くらい遊びに来てプールやったけどみんなボクサーだったよ。ボクサーが当たり前と思っていた』
ちょっと水着っぽいというか、3タイプの中では一番「下着感」が少なく思われるボクサーパンツ。半ズボンともそう変わらない印象もあって、ついつい選んでしまったというママはいませんか? そのせいか、周囲にもボクサーパンツを履いている子が多い印象すらあります。周囲もそうだしと、何となく買い続けるうち、気づけばボクサーパンツばかりを履いていて、もはやそれが当たり前に……。慣れとも言っていいでしょう。周りのお友達もボクサーパンツ派なら、着替えのときなどに互いに違和感を覚えることもなく、子ども心には何かと安心かもしれませんね。

適度なフィット感がいい

『細身だからブリーフやトランクスだとスースーして落ち着かないみたい』
『小さい時もボクサー。上の子高校生もボクサー。トランクスは落ち着かないらしい』
ボクサーパンツは肌にフィットするようデザインされているので、履いていて心もとない感じがありません。またスースーと風が入って来づらく、寒くないからいいという子もいます。特に冬、お尻が冷えてしまうとトイレが近くなったり、腹痛を訴える子もいるでしょう。秋以降、気温が下がり始めたらボクサーパンツを選ぶようにするママもいるかもしれませんね。

年齢が上がるに連れてインナーのことも気になり出す子どもたち。要望や意見を尊重してあげよう



小学生の男の子とはいえ、インナー選びは意外と難しいものです。その子の好みもありますし、皮膚疾患があれば患部に当たらないようにするなど気をつけたいポイントもありますね。筆者には高校生になった息子がいますが、小学生のときにはボクサーパンツを履いていました。おむつが外れてまもなくはブリーフだったのですが、小学校1年生あたりからボクサーに変えました。理由はボクサーの方がピタッと肌に密着するからです。冬場になるとお尻が冷えてしまって、発熱をしたり、あたたかい素材でお尻にピタッとするパンツにしようと思ったのです。それ以降はずっとボクサーにしています。ただ小学校高学年になると、パンツの色は黒かネイビー、そして腰回りのゴム部分の色は黒っぽい色にして欲しいと言われました。ズボンのウエストからこのゴム部分がチラッと見えてしまうことがあり、派手だと恥ずかしいのだそうです。

子どもには子どもなりのこだわりがあります。高学年以降はそのこだわりが強くなり、友達はどんなパンツを履いているのだろう? と流行りやスタンダードも気にし出します。年頃のそういった気持ちを汲みながら、パンツを選んであげるといいのではないでしょうか。筆者の子どもの場合、恥ずかしがって一緒にパンツを買いに行くことはありませんでしたが……。

文・川崎さちえ 編集・blackcat

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ボクサーとブリーフ。まぁ、ブリーフは間違って買ったかキャラクター物でブリーフしかなかったから妥協して買ったか。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • オムツ取れてしばらくはトレーニングパンツで、幼稚園に入る頃には可愛いボクサー型のを穿かせてた。ブリーフが好きじゃ無いし密着度が丁度良いから。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定