【後編】妊娠9ヶ月で義両親に報告をしたら、「遅すぎる」と怒られた……非常識だったでしょうか?

10

2020年10月20日 10:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

もうすぐ産まれようかというタイミングで妊娠を報告したことで、義両親からお叱りを受けてしまった投稿者さん夫婦。「9ヶ月での報告はいくらなんでも遅すぎる」との声が飛び交うなか、「別に悪いことではないと思う」との意見も集まったようです。

妊娠報告はいつでもいいのでは?


『いつ報告しようが別によくない? 産まれてからなら遅いけれど』
『6ヶ月くらいの安定期に言うのと9ヶ月で言うのと、そんな違うかな?』
『別にいいんじゃないの? 妊娠したら絶対に報告しなきゃいけないなんて決まりはないでしょ』
「妊娠報告のタイミングはいつでもいい」と考えているママたち。特に投稿者さんのケースのように、なかなかお子さんを授からなかったなどの事情がある場合には報告もためらわれてしまうものでしょう。ほかにも妊娠中はいろいろな都合があるでしょうし、ご夫婦で話し合って報告のタイミングを決めてもいいかもしれませんね。なかにはこのような素朴な疑問を投げかける方も。
『早めに報告したところで何かあるの?』
この疑問に対しては、ママたちがさまざまな角度から回答をしてくれたようですよ。

報告が遅かったら……単純に寂しい!

『遅い! とは思うけれど、本人に言うほどではない。ただ義両親は除け者にされている気分だったんじゃないかな? 他人じゃないのにって。他人行儀が寂しいんだと思うよ』
『寂しかったんだと思うよ。もっと前に話して欲しかったんじゃないかな。信頼関係みたいな感じ』
『親からしたら寂しい話だよ。なんだか蚊帳の外って感じで』
9ヶ月で妊娠を報告されたら驚きと嬉しさで胸がいっぱいになる反面、「もっと早く教えてほしかった」とどこか寂しく感じてしまうものかもしれません。義両親からしたら、遅めの報告がまるで他人行儀のように感じられたのではないでしょうか。思わず怒ってしまったのは、妊娠というおめでたいことへの喜びを、もっと早く一緒に分かち合いたかった……という気持ちの表れかもしれませんね。

孫が産まれてくる楽しみを長く味わいたかった

『おめでたいことだからもう少し早く伝えてあげたらよかったとは思うよ。お祝いを考えたり、性別を想像してみたり、いろいろと楽しみが増えたと思うから。投稿者さんの安産をお祈りします』
『安定期に入った5ヶ月ぐらいで話したほうがよかったかもね。5ヶ月間、生まれてくる孫のことを考える時間が欲しかったんじゃない? まぁ、生まれる前に伝えたんだから気にしない気にしない。生まれてから「孫です」と言われたんじゃ「は?」ってびっくりしちゃうだろうけれどね。元気な赤ちゃんが生まれますように』
『常識か非常識かで言えば非常識。それになかなか妊娠しなかったんでしょ? だったら義両親も待ちわびていただろうし、楽しみでもあったんじゃない? それなのに「来月孫が産まれます」って……。私の母曰く、自分が妊娠・出産したときより孫が産まれるときのほうが嬉しかったらしいよ。それもどうなのって話だけれど……でもそれだけ孫って待ち遠しいんだと思う』
妊娠報告を受けたら、いろいろな想像が膨らむもの。性別を予想してみたり、お宮参りやお食い初めの想像をしてみたり……出産を待つ時間もまた幸せなものでしょう。しかし9ヶ月で報告をされてしまったら、その想像できる期間もそのぶんだけ短くなってしまいます。「待つ楽しみ」をお裾分けするためにも、早めの報告がおすすめとの声もあがったようです。義両親としては遅い報告を怒りたくなってしまうほど、孫の誕生を待ちわびていたのではないでしょうか。

お祝いのための心づもりもあるはず


『せめて安定期を過ぎたら言うべきだったよね。お祝いのこともあるし、義兄弟がいたとしたら気分がよくないよ』
『お祝いするのにもお金がかかるのに、もういつ産まれてもおかしくないなんて……』
『義両親は産まれるのを待つだけじゃないですよ? お祝いを用意したり、お宮参りのことやらいろいろ考えないといけないの』
新しい命が誕生するとあっては、ただ「おめでとう」と口にするだけでは済みません。出産祝いやお宮参り、ベビーグッズの購入……さまざまなお祝いのためのお金や品物が必要となるでしょう。義両親としては、立場上きちんとお祝いをするための心づもりをしたかったのではないでしょうか。早めに報告をしておくことで、義両親は慌てずに済んだかもしれませんね。

妊娠9ヶ月で義両親に報告をしたことで叱られてしまった投稿者さん。しかし念願の孫が産まれること自体に対しては、きっと義両親も心の底から喜んでいることでしょう。義両親が思わず怒ってしまったのも、「もっとわくわくを味わいたかった」などの前向きな理由だったのかもしれませんね。「怒られた」という事実だけではなく「それだけ楽しみにしていてくれた」と考えてみてはいかがでしょうか。お子さんの誕生にむけて、義両親と和解できるといいですね。出産まであと1ヶ月、投稿者さんが無事に出産を終えられますように。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・もち

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 息子からは話が無いの?嫁だけでなく息子も疎遠気味だったんだろうね。確かに寂しいけど、嫁を責めても逆効果かな…
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そんな怒らなくてもとは思うけど、怒るのも無理は無いと思うよ。自分の親にも同じ時期に教えたのかしら。まあ怒られるネタは作らない方が利口よね。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定