ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」

203

2020年10月20日 12:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真炭治郎になりきったざわちんさん
炭治郎になりきったざわちんさん

 タレントのざわちん(小澤かおり)さんが10月19日に自身のYouTubeチャンネル「小澤かおりってだれ?」を更新し、大ヒット漫画『鬼滅の刃』の主要キャラ・炭治郎と禰豆子(「禰」は「ネ(しめすへん)」)のコスプレ姿を披露。普段とは違ったタイプのメイクに「難しくとても時間がかかった」と、大変な苦闘ぶりを明かしています。本当にお疲れさまでした……。



【画像】ざわちんさんの炭治郎&禰豆子コス



 10月16日に全国公開されたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、同日だけで興行収入約12億6800万円、観客動員数約91万人を記録し、「平日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員」の歴代1位を記録。叶姉妹の叶恭子さんと美香さん、研ナオコさん、永野芽郁さん、熊田曜子さんら芸能人もコスプレに挑戦するなど、国内で絶大な人気を博しています。



 ざわちんさんも今回の配信企画で、めったにやらないという本格コスプレにチャレンジ。しかし、自身の面長な顔立ちがアニメキャラのコスプレに不適ではないかと当初不安な様子をのぞかせます。メイクを始めると表情はすぐさま一変し、戦闘モードの炭治郎を意識した鋭い上がり眉と血色生々しい傷跡をてきぱきと描き、赤紫のウイッグと市松模様の衣装を着用。このころには自信もある程度回復したようで、日輪刀を抜くまねとともに「いい感じじゃね?」と、少しうれしそうに自画自賛。



 炭治郎コスにある程度手応えを感じたざわちんさんは、次に禰豆子のメイクを開始。ものまねメイクで鍛えた観察力を駆使し、「(ベースメイクは)結構明るめに作るのがポイント」「(禰豆子の)まつげが1本長いのあるの分かる? それを再現する」と、うまく似せるためのこつに細かく言及。つけまつげの位置などにも本人なりのこだわりを見せていましたが、完成した禰豆子コスには、「おでこだけは似とるんよね……」「カメラアプリならかわいく映るかなっていう」と、本気で取り組んだにもかかわらずいささか自信なさげにコメントしています。



 ざわちんさんはブログも同日更新し、炭治郎と禰豆子メイクのポイントを詳しく解説。ものまねや特殊メイクと勝手の違うコスプレメイクに6時間もかかってしまったそうで、「メイクの濃さや加減が本当に分からなくて難しくとても時間がかかった」と、YouTube配信では伝わらなかった悪戦苦戦ぶりを告白。「ぜひレイヤーさんからいつか学びたいと思ったぜ」と、今後の抱負もコメントしています。


このニュースに関するつぶやき

  • 普通に凄いよ!ざわちん再現メイクが神レベルだから逆に教わりたいわい! https://mixi.at/agsMa5k
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 炭治郎ってもう少し丸目で優しい感じだと思う。これでは炭治郎風ホスト。
    • イイネ!166
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(129件)

オススメゲーム

ニュース設定