日本ハム中田が意地の一撃 29号2ランで5度目のシーズン100打点超え!

14

2020年10月20日 22:00  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真日本ハム・中田翔 (C) Kyodo News
日本ハム・中田翔 (C) Kyodo News
● 日本ハム 2 − 11 ソフトバンク ○
<22回戦・札幌ドーム>

 独走態勢に入った首位・ソフトバンクは今季最長の9連勝。日本ハムは本拠地で大敗を喫したが、完封負け目前の9回に主砲が意地の一撃を放った。

 日本ハムは先発の上沢が、5回8安打7失点と打ち込まれ6敗目(8勝)。打線はソフトバンクの先発・笠谷、2番手・杉山に計12三振を喫するなど、8回まで1点も奪えなかった。

 それでも0−11で迎えた9回、3番手の松本裕樹に対し、一死から途中出場の松本剛が右前打で出塁。続く4番・中田は6球目のスライダーを強振すると、高々と舞い上がった打球は左翼ポール際へ着弾する29号2ランとなった。

 中田は両リーグトップの打点数を101に伸ばし、2年ぶり5度目のシーズン100打点超えを達成。本塁打数も同1位の楽天・浅村に2本差に迫った。

このニュースに関するつぶやき

  • 意地より、「空砲」っていうのが合ってるでしょ。100打点は立派だけど。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ホームランも頼むぜ
    • イイネ!3
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定