チョコプラの真実「長田より松尾のほうが背が高い」

0

2020年10月20日 22:46  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
お笑いコンビ・チョコレートプラネットが、10月20日に放送されたバラエティ番組「秋の超特大さんま御殿!」(日本テレビ系)に出演。一般の人から受けているコンビ内の誤解について、事実を述べた。

その他の大きな画像はこちら



チョコプラ・松尾駿は、街中で人に出会ったりすると「意外と小さいんですね」と言われることが多く、コンビでも松尾が「小さいほう」と言われることが多いと話すと、MCの明石家さんまも「そうや」と相槌。だが、松尾は相方の長田庄平と比べて「僕のほうがちょっと大きい」と明かす。

さんまが「ウソや! いや、それは俺ですらお前が小ちゃいと思ってた」と驚くと、松尾は「(長田が)168cmしかなくて、(松尾は)169cmなんです。ちょっと僕のほうが高いんです」と誤解を訂正。

誤解の原因は長田の座高の高さにあり、同じ椅子に座っていたらかなり長田が高いが、立つとほぼ変わらない身長であることを実際に示すと、さんまは「おもしろい!何かおもちゃ見つけた感じ」と笑った。

長田は「上半身が結構180cmクラスあるんですよ。ただ足がめっちゃ短いんですよ」と話し、松尾は「僕が『小さいほう』って言われるのが腑に落ちない」とボヤいた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20201062058.html


    ニュース設定