嘘つき、浮気性、モラハラ…「彼女を大切にしない彼氏」を諦められない時の対処法

1

2020年10月21日 14:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
人間は誰しも完璧ではありませんが、客観的に見て度を越した自己中心的な人と知り合った経験、誰しもあるはずですよね。

不倫をやめてわかったこと #1「呆然となった男性」

周囲から“ひどい彼氏”だから別れを勧められているし、自分でもそうと分かっているのに別れを決断できないなんてことも。

今回は、自己中すぎる“彼女を大切にしない彼氏”の特徴と、“彼女を大切にしない彼氏”のことが諦められない女性がしたい対処法について、ご紹介します。

■自己中すぎる“彼女を大切にしない彼氏”の特徴って?

そもそも、自己中すぎる“彼女を大切にしない彼氏”とは、一体どんなタイプなのでしょう。

日常的に嘘をよくつく浮気を繰り返す思いやりがないわざと彼女を傷つけるようなことを言うわざと彼女を試すような行動をとる理由なく彼女を放置する、音信不通になる自分の気分で、よくデートをドタキャンしたり、連絡を無視したりする思い当たることを箇条書きで挙げてみましたが、なぜこんなことをする男性と付き合っているの? と疑問に思う女性が大半でしょう。

しかし、“あばたもえくぼ”ということわざがある通り、好きになった相手であれば、短所も長所に見えてしまうのが恋。

こういった“彼女を大切にしない彼氏”のことを諦められない女性は、「優しい時は優しいんだよ!」「一緒にいると楽しい、幸せだから」といったことをよく口にしています。

しかし、平気で彼女を傷つけることをするような彼氏とこのまま付き合い続けて幸せな未来は訪れるのでしょうか。

向き合ってみて、頭ではこのままじゃいけない、と思う女性が多いはずです。

では、具体的にどうしたらよいのでしょうか。

■“彼女を大切にしない彼氏”を諦められない時は…

■1: 彼氏を好きな気持ちが、情や惰性ではないのか確認する

客観的にみて、“彼女を大切にしない彼氏”なのに諦められないのはなぜなのか。

もしかしたら、自分では彼氏のことが好きだと思っている気持ちが、ただの情や惰性になっているかもしれません。

彼氏を失って1人になるのが怖い、幸せだった過去のことばかり思い出している、こういったことが多い場合は、情や惰性である可能性があります。

情や惰性で、彼氏にただ依存していたり、執着していたりするのであれば、ポジティブな未来は訪れませんよね。

今でも本当に彼氏のことが好きなのか、それとも情や惰性なのか。

自分と向き合って、今一度考えてみる必要があります。

■2: 彼氏のひどいところを書き出す

自分の彼氏が“彼女を大切にしない彼氏”だといっても、実際にどういう部分がひどいのかを洗い出してみることも必要でしょう。

彼氏にされたひどいことや、傷つけられたことを書き出すことによって、改めて彼氏のことを客観的に見ることができますし、どういう対応をするべきなのか、具体的な対策を考えることができるようになります。

■3: 一度距離を置く

1と2で紹介した方法を試してみても、まだ彼氏のことが諦められない! という結論を出した女性は、ここから紹介する方法を試してみましょう。

まずは、一度距離を置くという方法。

距離を置けば、必然的にお互いのことを考える時間ができるでしょう。

距離を置くことによって、彼氏があなたのことを考え、改めて大切だと実感し、自分の行動を改めるきっかけにつながる可能性もあります。

■4: あえて、彼氏にされて嫌だった行動を彼氏に対してしてみる

彼氏にこういうところが嫌だ、直してほしい、と伝えても改めてくれない。こういったケースの時は、彼氏にされて嫌だった行動を彼氏に対してやってみるのもひとつの手です。

同じことをされて、彼氏があなたのことを傷つけていたことを自覚し、言動を改めてくれるかもしれません。

しかし、浮気を繰り返すタイプの“ひどい彼氏”には、この方法を試すのは控えた方が良いでしょう。

浮気の仕返しをしても何も生まれませんし、かえってあなたの立場が悪くなってしまう可能性もあります。

■5: ルールを決める

こちらの方法は、気分で彼女を振り回す行動をよくとる彼氏に対して有効的です。

理由もなくあなたを放置したり、デートをドタキャンしたりしてあなたを傷つけるような行動をとっているのであれば、ルールを決めれば彼氏がそれを破らないように行動できるのではないでしょうか。

例えば、彼氏が1人の時間が欲しいのであれば、1ヶ月に1週間連絡を取らない期間を作る、など、具体的に決めればあなた自身の気持ちも楽になるはずです。

もしも彼氏がルールを破った時のペナルティも決めておけば、より有効的です。

■6: 彼氏ではなく、自分のことを一番に考えてみる

あなたは彼氏のことが好きすぎて、彼氏を思い、尽くしすぎていませんか?

好きな人だから、なんでもしてあげたいし、許してあげたい。そう思う気持ちはわかりますが、度を越してしまうと“彼女を大切にしない彼氏”が増長する原因につながります。

自分のとっている行動のせいで、彼氏を増長させて、結果自分を傷つけることになっているのであれば、自分で自分の首を絞めていることになってしまいますよね。

まずは彼氏のことを優先するのではなく、自分を大事にしてあげることが重要です。

何よりも、自分の気持ちを最優先に考えてみましょう。



未来は、あなたの行動ひとつで変えることができます。

自分の求める未来はどんな未来なのか。自分と向き合い、勇気をもって一歩踏み出してみてはいかがでしょう。

このニュースに関するつぶやき

  • これこそ「そいつら(各家庭)の問題」だわな。男女逆なら「小悪魔()」とかよw男性がだらしないとか、器が小さいとか言われるハナシ。つーか、それをカバーする魅力って?カネ?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定