アリババ「独身の日」のセールを2回に分けて開催、新型コロナの影響を受けた新規ブランドや中小企業を支援

0

2020年10月21日 14:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    「天猫ダブルイレブン・ショッピングフェスティバル 」キックオフカンフェレンスの様子                    Image by: アリババ
「天猫ダブルイレブン・ショッピングフェスティバル 」キックオフカンフェレンスの様子 Image by: アリババ
 中国のEC最大手のアリババ(ALIBABA)が、中国の「独身の日(シングルデー)」にあわせたビッグセールイベント「Alibaba’s 11.11 Global Shopping Festival」を今年は2回に分けて開催する。11月11日のメインイベントに先駆けて、11月1日から3日までの期間を新たに設ける。

 アリババは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている新規出店ブランドや中小企業に対して、商品・ブランドをアピールする機会を提供することを目的に販売期間を拡大。公式サイトでは現在、予約販売を受け付けている。
 昨年開催したイベントでは、一日の流通総額が過去最高となる2,684億元(約4兆1,790億円)を記録。今年は25万以上のブランドが参加し、昨年の2倍となる200万点以上の新商品を発表する予定だ。
昨年の様子 アリババ「独身の日」大規模セール、流通総額が過去最高の約4兆2千億円を記録

■アリババ:公式ニュースサイト
    ニュース設定