「玄関先に奇妙な足型。まさか、これって...」 あるカップルを襲った恐怖体験に、とんでもないオチが待っていた

0

2020年10月21日 20:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真なにこれ(画像は真璃スカービィR33(R33_2633)さんから)
なにこれ(画像は真璃スカービィR33(R33_2633)さんから)

夜の散歩に出かけよう、私は同棲している彼氏にそう伝えた。

一緒に玄関を出た時だった。私たちは恐怖で凍り付いてしまった。だって、地面に足型がついていたから。おかしいな、さっきまで雨が降っていて、汚れか何かなら、水で流されているはずなのに...。


ツイッターで注目を集めているのは、真璃(@R33_2633)さんが2020年10月16日に投稿した写真。自宅の玄関先で撮影したものだという。

雨で濡れて黒ずんだアスファルトに、人の足型がくっきりと見える。不思議なことに、その周りだけは、濡れていないのだ。

「玄関出てすぐ目の前になぜか足型ついてて、そこだけ濡れてなくて......めちゃくちゃ凍りついたんけど」

と呟く真璃さん。

いったい、何が起きたのか。

「よくよく考えたら...」

投稿者の真璃さんは、続けてこう呟いている。

「よくよく考えたら1週間くらい前にここで靴に防水スプレーしたから多分それ()」

え。まさか地面に噴射された防水スプレーが、水をはじいたのだろうか。

玄関出てすぐ目の前になぜか足型ついてて、そこだけ濡れてなくて......めちゃくちゃ凍りついたんけど、よくよく考えたら1週間くらい前にここで靴に防水スプレーしたから多分それ() pic.twitter.com/VxSVsZbDh5
- 真璃@スカービィR33 (@R33_2633) October 16, 2020

Jタウンネットは詳しい事情を投稿者の真璃さんに聞いてみた。

仕事の関係で洗車をよくするという彼女。その際に靴が濡れてしまうため、中に水がしみ込まないように玄関先で防水スプレーを噴射した。足型を発見した16日から約1週間前のことで、くつを置いた状態で上から、横からまんべんなくスプレーをかけたという。

1週間もスプレーの効果が残っていることに驚きである。真璃さんによれば、15日夜から16日夕にかけて雨が降り、足型が浮かび上がったという。その時の気持ちを、こう述べた。

「最初は人が立っていたのか、と考え、足型がつくほどの雨の中外にずっと立っていた人がいたのか?と怖くなりました。
しかし、よくよく濡れ方を見てみると、人が立ってるところに雨が降ったのであればこのような濡れ方にはならないので、霊的な怖さに変わりましたね」

彼氏と共に、凍り付くような恐怖を味わった投稿者。ところが、彼氏が咄嗟に「そういえばこの前外で靴に防水スプレーしてなかった!?」と話し、そこでようやく「異常な濡れ方の理由」に気づけたという。

真璃さんは、今回の投稿に「ホラー」「きゃぁぁぁぁぁ〜〜〜〜!ってネタじゃないのかw」などと反応が寄せられていることに

「まさか自分のフォロワーを飛び越えてたくさんの方から、最初はこわいと思ったけどオチが面白い、滑るから気をつけて、防水スプレー強い、その防水スプレー教えてください、などお声を頂けると思ってなかったのでただただびっくりしました」

と述べた。

いやはや...、一安心である。足型の正体が本当に防水スプレーなら、だけど。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定