川島幸美が手掛ける新ブランド「リン」がデビュー、持続可能なファッションを通じて地球環境に貢献

0

2020年10月21日 21:32  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    デビューコレクション ヴィジュアル                    Image by: リン
デビューコレクション ヴィジュアル Image by: リン
 「アウラ(AULA)」「アウラ アイラ(AULA AILA)」の元デザイナー川島幸美が、新ブランド「リン(WRINN)」を立ち上げた。デビューコレクションは10月23日18時に公式オンラインストアで発売する。

 リンは「持続可能なファッションを通して地球の自然環境に貢献する」というブランド理念を掲げ、オーガニックコットンやテンセル、リヨセルなど環境に配慮した素材を取り入れたアイテムを毎月2〜3型発表。ゴミの排出量を削減するために余分な在庫を持たず、二酸化炭素排出量を減らす目的から国内での生産をメインとする。
 ファーストコレクションでは、コットン素材のレイヤードセットアップ(全2色、各2万7000円)、セルロース素材のジャンパースカート(全2色、各2万2000円)、カシミヤ混のパフスリーブトップス(全4色、各1万8000円)をラインナップ。11月以降は、ダブルボタンカーディガン(全4色、各2万6000円)、リサイクルカシミヤを使用したスリットワンピース(全3色、各3万2000円)、ショート丈のローゲージカーディガン(全3色、各3万8000円/いずれも税別)を発売する。このほか、ブランドの立ち上げを記念して、10月23日19時から公式インスタグラムでライブ配信を行う。
関連記事 「アウラ」から香りのアイテムが登場、ヴァイタル マテリアルとコラボしディフューザーやキャンドル製作

■問い合わせ先WRINN公式オンラインストア公式インスタグラム
    ニュース設定