首位福岡がドロー、連勝は「12」でストップ…2位徳島は3発快勝/J2第28節

6

2020年10月21日 21:48  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真J2第28節が行われた
J2第28節が行われた
 明治安田生命J2リーグ第28節が21日に行われた。

 首位アビスパ福岡は敵地でFC町田ゼルビアと対戦し、スコアレスドロー。連勝は「12」でストップした。

 レノファ山口FCと対戦した2位徳島ヴォルティスは、42分にオウンゴールで先制すると、前半終了間際に垣田裕暉が追加点を獲得。63分には西谷和希が3点目を挙げ、3−0で勝利した。3試合ぶりに白星を手にした徳島は、福岡との勝ち点差を「1」に詰めている。

 V・ファーレン長崎は敵地で愛媛FCと対戦。52分に先制後、53分に追いつかれたが、氣田亮真のPK弾や玉田圭司の直接フリーキック弾など3点を奪って勝ち越し、4−1の勝利で3試合ぶりに勝ち点「3」を獲得した。一方、前節まで勝ち点で並んでいたギラヴァンツ北九州は京都サンガF.C.に0−1で敗れ、長崎が3位に浮上している。

 今節の結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■J2第28節結果
京都 1−0 北九州
水戸 1−1 山形
群馬 1−0 甲府
千葉 2−0 金沢
東京V 0−0 磐田
町田 0−0 福岡
松本 1−1 大宮
新潟 1−1 岡山
山口 0−3 徳島
愛媛 1−4 長崎
栃木 4−1 琉球

■順位表
1位 アビスパ福岡(勝ち点56/得失点差+13)
2位 徳島ヴォルティス(勝ち点55/得失点差+23)
3位 V・ファーレン長崎(勝ち点50/得失点差+10)
4位 ギラヴァンツ北九州(勝ち点47/得失点差+8)
5位 アルビレックス新潟(勝ち点44/得失点差+10)
6位 ヴァンフォーレ甲府(勝ち点42/得失点差+4)
7位 京都サンガF.C.(勝ち点41/得失点差+1)
8位 東京ヴェルディ(勝ち点40/得失点差+8)
9位 モンテディオ山形(勝ち点39/得失点差+7)
10位 ジュビロ磐田(勝ち点38/得失点差+5)
11位 栃木SC(勝ち点38/得失点差+2)
12位 ツエーゲン金沢(勝ち点38/得失点差+1)
13位 水戸ホーリーホック(勝ち点36/得失点差+5)
14位 FC町田ゼルビア(勝ち点36/得失点差−1)
15位 ファジアーノ岡山(勝ち点36/得失点差−2)
16位 ジェフユナイテッド千葉(勝ち点35/得失点差−1)
17位 大宮アルディージャ(勝ち点35/得失点差−7)
18位 ザスパクサツ群馬(勝ち点29/得失点差−22)
19位 FC琉球(勝ち点27/得失点差−12)
20位 松本山雅FC(勝ち点26/得失点差−16)
21位 レノファ山口FC(勝ち点26/得失点差−18)
22位 愛媛FC(勝ち点22/得失点差−18)

■第29節の対戦カード
▼10月24日(土)
14:00 山形 vs 東京V
14:00 金沢 vs 岡山

▼10月25日(日)
14:00 大宮 vs 長崎
14:00 甲府 vs 町田
14:00 徳島 vs 新潟
14:00 福岡 vs 千葉
15:00 磐田 vs 群馬
15:00 山口 vs 水戸
15:00 北九州 vs 松本
16:00 愛媛 vs 栃木
18:30 琉球 vs 京都
ニュース設定