「参拝者の方に対し学術的にも確証のない自論を説明」…福井の神社に出没する不審なおじさんが話題に

28

2020年10月22日 19:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真福井県勝山市の平泉寺白山神社(ひゃくまるさん提供)
福井県勝山市の平泉寺白山神社(ひゃくまるさん提供)

福井県勝山市の平泉寺白山神社でこのところ不審な男性が出没することがSNS上で話題になっている。

【写真】このように看板を設置して参拝者に注意喚起している

なんでもその男性は歴史研究家を名乗って参拝客に近づき、学術的に根拠のない歴史のウンチクを押しつけがましく語ってくるのだという。神社側も相当迷惑しているのか

『最近境内にて「参拝者の方に対し学術的にも確証の無い自論を説明している人物がいる」との訴えが多く寄せられています』
という看板を設置して注意喚起しているようだ。

この看板について「福井の白山神社、苔も良かったけどキナ臭いこの看板超良かった」とひゃくまるさんに投稿されていた。

人の迷惑も省みずひたすら持論を説いて回るこの男性はいったい何者なのだろうか? 平泉寺白山神社の方にお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):平泉寺白山神社では噂の男性についてどこまで把握しておられるのでしょうか?

白山神社:どんな方かも、SNSで話題になっていることも把握しております。
「どこから来なすった?」と参拝客の方に近づいては定説とは異なる歴史の話を強要されるので当社としては大変困惑しております。「なんで自分の説を宣伝しないんだ!もっと宣伝して観光に貢献しないとダメじゃないか!」と電話をかけてきて宮司が怒って「二度と電話しないでくれ」と切ったこともあったんです。

中将:なるほど…宮司さんのお怒りももっともです。

白山神社:当社の宮司は歴史の専門家でございまして、正規の観光ボランティアの方には宮司が目を通したテキストで学んでいただいております。行政のご協力もあって、みんなで当社の正しい由来を発信しようと努めているのですが…。
(※白山神社の平泉隆房宮司は金沢工業大学教授で日本中世史、神道史を専門とする)

中将:取り締まることは難しいのでしょうか?

白山神社:境内が45000坪ございますのでなかなか取り締まることもできません。ただ、心配した地域の方たちが注意喚起の看板を作ってくださったので、効果があることを期待しております。男性のせいで、一生懸命やっていただいてる観光ボランティアの方まで勘違いされることがないよう努めてゆきたいです。

◇ ◇

男性は神社や地域の方の度重なる制止にも関わらず、今も活動を展開しているようだ。何が彼をそこまで駆り立てるのか理解できないが、ともあれ平泉寺白山神社を訪れる方はくれぐれもご用心いただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 神社に変人じゃ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ムー文通コーナーの戦士症候群の方が信憑性あったりしてな。
    • イイネ!10
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(22件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定