トイレ中の女性、2メートル超のニシキヘビにお尻と指を噛まれる(タイ)

3

2020年10月23日 06:52  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真ニシキヘビにお尻と指を噛まれてしまった女性(画像は『The Sun 2020年10月21日付「SNAKES AND BLADDERS Weeing woman bitten on bum by massive 7ft python as she sat on toilet in Thailand」(Credit: ViralPress)』のスクリーンショット)
ニシキヘビにお尻と指を噛まれてしまった女性(画像は『The Sun 2020年10月21日付「SNAKES AND BLADDERS Weeing woman bitten on bum by massive 7ft python as she sat on toilet in Thailand」(Credit: ViralPress)』のスクリーンショット)
タイで9月に18歳の少年がトイレの便座に座った瞬間、ニシキヘビに急所を噛まれるという事故が起きていたが、またもやタイで似たようなケースが発生した。用を足していた女性が便器に潜んでいたニシキヘビに臀部と指を噛まれてしまったという。『The Sun』などが伝えている。

今月19日、タイ中部のサムットプラーカーン県に住むブーンソン・プライゲーウさん(Boonsong Plaikaew、54)が 体長7フィート(約2.13メートル)ものニシキヘビに噛まれて病院に搬送された。

ブーンソンさんは自宅のトイレで用を足している最中、臀部に突然激しい痛みを感じたという。驚いてその部分を見てみるとヘビの姿があり、ヘビはなおも攻撃を仕掛けて今度は指に噛みついたそうだ。

臀部と指から流血しながらも、ブーンソンさんはやっとの思いでヘビを振りほどき、トイレを出て助けを求めて叫んだ。すると異変に気付いた彼女の夫がやって来て、ドアを閉めてヘビを中に閉じ込めた。その後、夫が通報した動物救助隊と共に救急隊が駆けつけ、ブーンソンさんは病院に向かった。

病院でブーンソンさんは、動揺しながら「ヘビが便器の中に潜んでいたのを知らなかったんです。噛まれた時はちょうど用を足している最中でした」と話したという。

幸いにもヘビは毒を持っていない種類だったため、ブーンソンさんは噛まれた箇所の処置と感染症対策として抗生物質を処方された後は自宅に戻ることができたそうだ。ブーンソンさんは今回のことを教訓とし「これからは便座に座る前に、トイレを確認することにします」と語っている。

一方でブーンソンさんを噛んだヘビは動物救助隊に捕獲され、のちに野生へ戻される予定とのことだ。

なお昨今、バンコク市内の民家では大型のミズオオトカゲやヘビなどが相次いで捕獲され、バンコク都庁では「このような動物を見かけた際にはすぐに消防署に連絡するように」と呼びかけている。

画像は『The Sun 2020年10月21日付「SNAKES AND BLADDERS Weeing woman bitten on bum by massive 7ft python as she sat on toilet in Thailand」(Credit: ViralPress)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

このニュースに関するつぶやき

  • ニシキヘビだと毒性がないものが多いが、体長次第で巻きつかれる方が怖かったりする…勿論、噛まれて結構な怪我する事も多いそうなので、いずれにしろ要注意やな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 噛まれたのがお尻でまだ良かった。
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

前日のランキングへ

ニュース設定