桜井日奈子、胸元ざっくりドレスに照れ「スリルがありました」 シンデレラ風衣装でご満悦

0

2020年10月23日 20:03  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真胸元ざっくりドレスに照れた桜井日奈子 (C)ORICON NewS inc.
胸元ざっくりドレスに照れた桜井日奈子 (C)ORICON NewS inc.
 女優の桜井日奈子が23日、東京・大井競馬場で『東京メガイルミ2020-2021』の点灯式にゲストとして出席した。

【写真】ドキッ…!デコルテライン全開の桜井日奈子

 桜井は、ポニーの馬車に乗って登場。純白のドレス姿で「気持ちも上がります。胸元もざっくり開いているので、緊張でドキドキしています」とはにかみ、「童話の中でもシンデレラは憧れ。なんちゃってシンデレラみたいな感じで」とコンセプトを明かした。この日は直前まで雨が降っていたが、点灯式は天気に恵まれた。「晴れ女なんです。“晴れの国おかやま”出身なので」と自慢げだった。

 点灯式ではイルミネーションのスイッチを入れた。きらびやかな光に彩られた噴水ショーを見た桜井は「すごいキレイ! あんなに高くまで水が上がるんですね。生で見ると違いますね」と感動しきりだった。

 イベント終了後には取材に対応。「私の合図で灯るので責任重大だなと感じていた。押すまではドキドキしたんですけど無事に灯ってよかった」とにっこり。ポニーの馬車については「かわいいです。馬の馬力が詰まったお尻でしたね」と頬を緩ませた。フォトセッションでは大きな馬車に乗って撮影。「ザ・シンデレラという感じでした。本当に大満足のシチュエーションで撮っていただけた」と胸が踊ったという。

 また、ドレスについて問われると「馬車に乗るということでドレスを着ると決めた。ドレスはテンション上がります。胸元もざっくりしているので、あまり屈みすぎないようにと注意しながら、たくさんのカメラの前に立ってスリルがありました」と苦笑い。アーチ型のイルミネーションを見ると「ワクワクしちゃう。このドレスのまま駆け抜けたい!」と思いを巡らせた。誰と来場したいかについて問われると、「夜のロマンティックなシチュエーション。来るならカップルかなぁ。思い出深い場所として2人の記憶に刻まれると思い」とイメージしていた。

 同イルミネーションは、2018年から始まり、今年で3年目。東京とは思えい広さと開放感のある大井競馬場を舞台とした都心で楽しめるイルミネーションイベントで、昨シーズンに好評だった噴水ショーなどが、さらにグレードアップしている。あす24日からスタートする。
    ニュース設定