森川葵、“アニメ愛”を明かす「観ないと日々の生活が終われない」

1

2020年10月23日 23:22  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』初日舞台あいさつに登場した森川葵  クランクイン!
映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』初日舞台あいさつに登場した森川葵  クランクイン!
 俳優の岡山天音と女優の森川葵が23日、都内で行われた映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』の初日舞台あいさつに登壇。本作のテーマ「好きを叫べ」にちなみ、自身の好きなものを聞かれた森川が「アニメが大好きだー!」と叫び「観ないと日々の生活が終われない。それくらい好き」とアニメ愛を見せた。

【写真】笑顔をみせる森川葵 『ヴィレヴァン!』イベントの様子

 本作は、ドラマ「ヴィレヴァン!」(2019)の映画化で、名古屋で生まれ現在全国展開している人気書店「ヴィレッジヴァンガード」を舞台に、主人公となる大学生の杉下啓三(岡山)や文学少女の小松リサ(森川)ら個性豊かなヴィレヴァン店員たちがそれぞれの“好き”を守るために戦う青春SFファンタジー。

 イベントには岡山と森川のほか、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、後藤庸介監督、スペシャルゲストとして主題歌を歌う「神はサイコロを振らない」の柳田周作(ボーカル)が登壇した。

 全国26劇場のスクリーンへ同時中継された本イベント。森川は「劇場の雰囲気どんな感じなんだろう。めっちゃ気になりますけど、楽しくやっているのでこの感じが伝わればいいな」と笑顔であいさつ。主演の岡山も「非常にハードな撮影だったのですが、ようやく無事に皆さんにお届けできる日が来たことをうれしく思います」と感慨深げな表情。和気あいあいとした様子のキャスト陣だが「大人になってから青春みたいな感覚を味わうことってあまりないですけど、まさにそういう感じだった」と仲の良さをのぞかせた。

 また、ヴィレヴァン店員達が“好き”を叫ぶ本作の物語にちなみ、それぞれの“好きなもの”を全力で叫んで発表。森川は「アニメが大好きだー!」と叫び「観ないと日々の生活が終われない。それくらい好き」と告白。続く岡山は、恥ずかしがりながらも「僕は『ビューティフルライフ』が好きだー!」と木村拓哉と常盤貴子共演のテレビドラマのタイトルを絶叫。「自粛期間中に一気観して」と明かすと、監督が「まさかのサブカル戦士が、メジャーを叫ぶという(笑)」とつっこまれ笑いを誘っていた。

 最後には岡山が、「気づいたら自分の内側と向き合っている、生きやすくなるテーマがある。ぜひ思うままに楽しんでいただけたら」とアピールし締めくくった。

 映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』は全国公開中。

このニュースに関するつぶやき

  • おはようございます。かつては「アニメなんかが好きなの?」と侮蔑されたこともあったけど、こうして芸能人も普通にカミングアウトできる風潮は嬉しいですね。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定