JR四国7000系の「兄弟車両」一畑電車7000系など乗るツアー11/7実施

2

2020年10月24日 21:12  マイナビニュース

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ワープ松山支店新居浜営業所は、「Go To トラベル」事業支援対象商品として、一畑電車7000系と観光列車「あめつち」に乗車する、11月7日実施の募集型企画旅行「海の向こうの兄弟車両 一畑電車7000系貸切列車と山陰のキロ47! 観光列車あめつちの旅」を発売した。

このツアーでは、JR四国の7000系をもとに製造された一畑電車7000系を松江しんじ湖温泉駅から電鉄出雲市駅まで特別に貸切運転を行い、出雲市駅から観光列車「あめつち」に乗車。ツアーの行程では、貴重な国鉄特急形電車381系の特急「やくも」、振子式特急気動車キハ187系の特急「スーパーいなば」にも乗車できる。

高松・坂出駅発着と岡山駅発着のプランがあり、高松駅発着の場合は同駅6時46分発・22時8分着、坂出駅発着の場合は同駅7時1分発・21時53分着、岡山駅発着の場合は同駅8時5分発・20時48分着となる。いずれも日帰りで、価格は高松・坂出駅発着が大人1万7,500円・こども1万3,000円、岡山駅発着が大人1万5,000円・こども1万1,700円。

申込みは、ウェブ予約サイト「JR四国ツアー」をはじめ、新居浜駅ワーププラザ店頭もしくは電話予約にて受け付けており、募集人数は30名(最少催行人員20名)となっている。(木下健児)
    ニュース設定