サンフランシスコ動物園のワオキツネザルが行方不明に → 地元警察が無事保護

29

2020年10月25日 13:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ワオキツネザルのマキ(サンフランシスコ動物園より)
ワオキツネザルのマキ(サンフランシスコ動物園より)

 サンフランシスコ動物園(米・カリフォルニア州)で暮らすワオキツネザルが一時行方不明になりましたが、地元警察に発見され、無事動物園に戻されました。



【画像】保護された様子



 行方不明になったのは同園で暮らすオスのワオキツネザル・マキ。10月15日に姿が見えないことに気付き、SNSなどで情報の提供を呼びかけていました。



 ワオキツネザルはアフリカのマダガスカル原産の絶滅危惧種。特別なケアが必要ということで同園でも気をもんでいました。



 警察に連絡があったのは翌16日。教会の敷地内にある遊び場にいると通報があり、駆け付けた巡査が保護し、動物園のスタッフに引き渡しました。



 同園では無事に戻ったマキの動画を公開。迅速に保護できたことに感謝を述べ、誘拐犯の逮捕を目指すとしています。


このニュースに関するつぶやき

  • 踊るの好き好き♪ https://mixi.at/agxS5xU
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 一番高齢で21才 安否を心配した動物園は2100$の賞金をかけた 窃盗の疑いで逮捕された男は希少種だから高く売れるはずと盗んだが オジイチャンだと報道されて逃がしたか自力で逃げたかは不明 無事で何よりでした
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定