「憂国のモリアーティ」 三兄弟の壮絶な過去―― 血よりも濃く彼らを結んだ“幼き日の契約”とは? #03先行カット

3

2020年10月25日 13:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『憂国のモリアーティ』#03「緋色の瞳 第二幕」先行場面カット(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会
『憂国のモリアーティ』#03「緋色の瞳 第二幕」先行場面カット(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会
TVアニメ『憂国のモリアーティ』より、2020年10月25日(日)から放送される#03「緋色の瞳 第二幕」のあらすじと先行カットが公開された。



『憂国のモリアーティ』の原作は、集英社「ジャンプSQ. 」にて連載し、コミックス売上累計300万部を突破する同名コミックだ。
舞台は、産業革命が進み栄華を極めた19世紀のイギリス。技術の進歩と発展とは裏腹に、古くから根付く階級制度によって、人口の3%にも満たない貴族たちが国を支配していた。
当たり前のように特権を享受する貴族、明日の暮らしもままならないアンダークラス……生まれながらに決められた階級に縛られる、そんな腐敗した制度を打ち砕き、理想の国を作り上げるためにウィリアム・ジェームズ・モリアーティは動き出す。



#03のタイトルは「緋色の瞳 第二幕」。
アルバートの推薦でモリアーティ家は孤児の兄弟を養子に迎えたが、しかし養子といえど下級階級(アンダークラス)出身者。真の“貴族の子ども”に成り代わることはできない。家族どころか使用人たちさえもふたりを見下し虐げる様子に、アルバートは……。



モリアーティ家の三兄弟アルバート、ウィリアム、ルイス。
血のつながり以上に彼らを強く結びつけた幼い日の契約と誓い……。今、壮絶な過去が明らかになる。



TVアニメ『憂国のモリアーティ』#03「緋色の瞳 第二幕」は、TOKYO MX・BS11・MBSにて10月25日より順次放送開始。

【STAFF】
原作:構成/竹内良輔 漫画/三好 輝(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:野村和也
シリーズ構成:雑破 業 岸本 卓
キャラクターデザイン・総作画監督:大久保 徹
色彩設計:野田採芳子
美術監督:谷岡善王(美峰)
撮影監督:田中宏侍 高橋文花
3D監督:熊倉ちあき(IKIF+)
編集:植松淳一
音響監督:はたしょう二
音楽:橘 麻美
アニメーション制作:Production I.G

【CAST】
ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ:斉藤壮馬
アルバート・ジェームズ・モリアーティ:佐藤拓也
ルイス・ジェームズ・モリアーティ:小林千晃
セバスチャン・モラン:日野 聡
フレッド・ポーロック:上村祐翔
シャーロック・ホームズ:古川 慎
ジョン・H・ワトソン:小野友樹
(C)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • で、最後は自分が特権階級になって独裁で栄華を極め元の貴族階級や農民や貧民は餓死などで今と変わらん社会になるっと(((o(*゚▽゚*)o)))ホンマジャンプってダメだよな
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • で、最後は自分が特権階級になって独裁で栄華を極め元の貴族階級や農民や貧民は餓死などで今と変わらん社会になるっと(((o(*゚▽゚*)o)))ホンマジャンプってダメだよな
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定