親犬目指して必死にソファー登山する子ポメラニアンが尊い……

8

2020年10月25日 15:01  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真親犬目指して必死にソファー登山する子ポメラニアンが尊い……
親犬目指して必死にソファー登山する子ポメラニアンが尊い……

 ソファーの上にいるママ犬を目指して、転びながらも何度も何度も登っていく子犬の可愛い姿に、見ている人がメロメロになっています。子犬の名前はコタツちゃん(1か月/メス/ポメラニアン)。飼い主さんがTwitterに投稿した動画は、10万回以上再生されています。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 コタツちゃんの飼い主さんは10月21日、「タタミママのところへ突き進むコタツ」というコメントと共に投稿した動画には、ママ犬のタタミちゃん(4歳/メス/ポメラニアン)を目指して、ソファーを登ろうとするコタツちゃんの姿が映っていました。


 しかし、身体がまだ小さくて上手く登れず、何度もコテンッと転んでしまいます。それでもコタツちゃんは、自力で登れるところを探して、ようやく頂上であるタタミちゃんのところまでたどり着きます。登頂成功おめでとう!!本当に、何時間でも見ていられる動画です。


 飼い主さんに話をうかがうと、タタミちゃんはソファーの上でくつろぐことが多いそう。そしてコタツちゃんはおっぱい欲しさに、必死にタタミちゃんのところに行こうとするらしく、「知らない間に、ソファーを登るようになってしまいました」と教えてくれました。そのため飼い主さんは、ソファーから落ちても良いように、低反発のクッションを下に敷いているのだとか。


 「コタツは起きると、一番始めにママのおっぱいを飲みに行くので、ママを追いかけます」と語る飼い主さん。「最近は親離れさせようとしてるのかタタミが、ちょっと冷たい時があります。おっぱいを飲んだら、次は私のひざの上にきて甘えてきます」と話していました。ママに甘えられない分、飼い主さんに甘えているのでしょうか。


 頑張ってソファーを登っていくコタツちゃんを見た時、「危ない」と思って、すぐに低反発クッションを買いに行ったという飼い主さんですが、「安心して見始めと、頭を使って登るので、生後40日ちょっとなのに頭がいいな」と思ったとのことです。


 この投稿には、「ちゃんと頭使って迂回してママの所に行ってスゴい」「ソファーの上に行きたく何回チャレンジ!失敗してコロコロかわいい」「コタツちゃんの頑張る姿、甘える姿が愛おしい〜」など、多くのコメントが寄せられ、コタツちゃんの姿に、みんな夢中になっているようです。



<記事化協力>
タタミちゃんさん(@tatami_20160605)


(佐藤圭亮)


このニュースに関するつぶやき

  • あー、可愛いね�Ԥ��Ԥ��ʿ�������人間の屑にコロナをばら撒いてやれ
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • あー、可愛いね�Ԥ��Ԥ��ʿ�������人間の屑にコロナをばら撒いてやれ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定