これはつらい…… いじめっ子が夢の中では仲良くしてくれる漫画に「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」の声

1

2020年10月25日 20:22  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真現実ではいじめてくる子が、夢の中では……
現実ではいじめてくる子が、夢の中では……

 クラス中からいじめられている少女が見る夢を描いた漫画に、ラストで胸が締め付けられます。彼女は夢の中でだけはいじめっ子と仲が良くて、夢の中のいじめっ子のことが大好きです。



【その他の画像】漫画を全部読む



 主人公の佐谷(さや)さんはクラスのみんなからいじめられ、誰の顔も見ることができなくなるくらい怖い思いをしてきました。しかし鹽原(しおばら)さんだけは、特別な存在です。夢の中でなら、鹽原さんは本当の友達のように仲良くしてくれるからです。



 現実の世界では、佐谷さんをいじめていたリーダーこそが鹽原さん。適当な理由をつけては毎日のように佐谷さんをいじめていた張本人です。



 しかし夢の中の鹽原さんは、一緒に遊びに行ってくれるし、佐谷さんの不安がなくなるように願ってくれる優しい存在。強く掴んだり殴ってきたりもしない、思いやりにあふれる夢の中の鹽原さんのことが大好きです。



 鹽原さんのおかげで、夢から覚めても学校で頑張れると思える佐谷さん。しかし漫画の最後で、読者はつらい真実を目の当たりにすることになります。読者から「泣いた」「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」などの声が寄せられることになった漫画の真実は、ぜひ読んで確かめてみてください。



 作者は漫画家のえきあさん。現在コミックス『ファーストクラスニートましろ』と『ラブコメ(物理)』が発売中です。



画像提供:えきあさん


    オススメゲーム

    ニュース設定