「ママがプ◯キュアだった時さぁ」なんの話…? 試される記憶力と推理力/白目カルタ

1

2020年10月25日 21:12  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真白目カルタ
白目カルタ

 SNSで共感の声が殺到!! 主婦が思わず白目になった瞬間を描いた「白目カルタ」がダ・ヴィンチニュースに登場。家事に仕事に育児に、毎日ギリギリで奮闘するあなたへ、笑いのエールを送ります。

「8時過ぎに帰る」の意味…。頼むから正確に言ってくれ!/白目カルタ

言い間違いからの導入。

勘違いからの導入。

思い込みからの導入。

「昨日」と言う名の「3年前の出来事」などなど。

突如始まる子どもワールド全開の導入に戸惑うことがよくあります。

例1)長女「ママがプ◯キュアだった時さあ…」
そんな過去はございませんので動揺いたしましたが「ママが中2くらいの時さあ」という意味でした。どうやら女子が中2くらいになると、魔法少女に任命されるイベントが用意されていると思っていたようです。ごめんね。ママそのころ英語の授業で不定代名詞につまずいてた。

例2)次女「ママなんでお姫様やめたん?」
1度手に入れたら絶対手放したくない立ち位置やと思いますけれども。前世の話ですか? こちら「結婚式で着ていたようなドレスを着て出勤しないのか?」という意味でした。そうですね。動きにくさや金銭面や周りの目やいろんな事情がございますが、母がウェディングドレスを着て出勤することは今後ございません。

例3)2人「明日USJ行こな?」
行きません。
こちら「先日行ったUSJが夢のように楽しい時間だったので、近々またみんなで行きませんか? きちんと言うことは聞きますので」という意味でした。
それなら行こな。言うこと聞いてや。

母の記憶力と推理力が試される毎日です。

白目みさえ

このニュースに関するつぶやき

  • かわいい☆
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定