福地桃子、23歳の誕生日を彼氏役・高橋優斗らがお祝い

0

2020年10月26日 13:10  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

日本テレビ系水曜ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』に出演中の福地桃子が26日、23歳の誕生日を迎え、波瑠高橋優斗らがサプライズでお祝いをした。



サプライズが行われたこの日は、「居酒屋おと」のセットで、“#可愛いぞコノヤロー”のセリフが話題になっている八木原(高橋優斗)&栞(福地桃子)バカップルの重要なシーンの撮影(第4話、11月4日放送)。撮影の合間に「10月26日は福地桃子さんのお誕生日です!」とスタッフから声がかり、父のひろ吉(西堀亮)、彼氏の八木原、常連客の五文字(間宮祥太朗)が見守る中、美々先生(波瑠)から花束が渡された。

福地は「“おめでたい”シーンの後に、みなさんにお祝いして頂いて、気持ちが高ぶっています!みなさんに元気を与えられる作品を作れるように頑張ります!」と抱負を語った。



28日放送の第3話では、SNS上で恋をした“檸檬”の正体を探る美々(波瑠)の前に、美々に想いを寄せる五文字順太郎(間宮祥太朗)が「僕が檸檬です!」と宣言。“#五文字檸檬説”が浮上。美々は五文字と5年ぶりのデートをすることになる。さらに、八木原大輝(高橋優斗 HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)と乙牧栞(福地桃子)カップルは、五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをする。



注:高橋優斗の「高」ははしご高が正式表記。

    ニュース設定