家畜盗難、ベトナム人関与か=入管法違反容疑で逮捕―群馬県警

12

2020年10月26日 13:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 群馬県警は26日、同県太田市に住む複数のベトナム人を入管難民法違反(不法残留)などの疑いで逮捕した。同県などで家畜が多数盗まれる事件が相次いでおり、県警が関連を調べている。

 群馬県内では今年に入り、9月末までに豚約670頭、牛1頭、鶏約140羽が盗まれた。被害総額は計約2400万円で、同様の被害が北関東を中心に複数の県で確認された。

 県警によると、家畜盗難の捜査の過程で太田市のベトナム人が浮上。同市の民家を26日に同法違反容疑で家宅捜索した。室内にはベトナム人の男女19人がいたといい、県警は盗難に関与した疑いがあるとみて調べている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 日越の国策で大勢いるのだから両国政府はマジメに対応しよ。越は借金漬けにして送り込む悪質業者滅ぼし、日はロクに賃金や休暇を払わない悪質業者廃業させれ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 都内はここ数年、某国人が急増し、事件も起きている。入管は入国や在留を厳しくしたよーだが、もっと厳しくしないとダメだな。連中は日本に世話になっているのに、傍若無人な振る舞いをしている。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定