「ヒンス」から初のアイブロウアイテムが登場、"自分だけのシグネチャールック"を提案する新作コレクション発売

0

2020年10月26日 17:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 韓国発のメーキャップブランド「ヒンス(hince)」が、新作「シグネチャーコレクション(Signature Collection)」を10月29日17時に公式オンラインストアで発売する。 関連記事 韓国発メーキャップブランド「ヒンス」が日本公式オンラインストアをオープン

 シグネチャーコレションは"自分だけのシグネチャールック"を提案。「ふんわり毛並み感眉」をキーワードに、ブランド初のアイブロウアイテム「シグネチャーブロウペンシル」(2400円)とアイブロウジェル「シグネチャーブロウシェイパー」(2200円)のほか、アイシャドウ「ニューデップスアイシャドウ」(2200円)とリップカラー「ムードインハンサーマット」(2350円/すべて税込)の新色をラインナップする。
 シグネチャーブロウペンシルは、極細のペンシルの先端がシャープな短刀型になっており、眉毛を一本ずつ書き足すことが可能。肌あたりが優しいスクリューブラシ付きのダブルエンドタイプになっている。カラーはクールグレー、グレーブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、レッドブラウン、ライトブラウンの6色を用意し、様々な髪色に対応する。シグネチャーブロウシェイパーは眉毛を一本ずつコーティングし、時間が経ってもナチュラルな仕上がりが持続。グレーブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、レッドブラウン、ライトブラウンに加えて、自眉毛を活かしたナチュラルな仕上がりのクリアカラーを用意する。

 ニューデップスアイシャドウはしっとりとした質感のパウダーアイシャドウで、新色では落ち着いた陰影を演出するシアーマットな仕上がりの3色を販売。内側から頬を染めたようなクラシックレッド「ポイントアウト」、透明感と落ち着いた印象を兼ね備えるモーブピンク「アンフレーム」、ニュートラルなトーンのディープベージュ「イニシャル」を揃える。保湿成分入りで唇を乾燥から守るセミマットな仕上がりのムードインハンサーマットの新色は、深みと透明感を両立したレッド「シグネチャー・ミー」、センシュアルな唇に仕上げるディープなローズベージュ「インディケート」、唇本来の赤みを活かせるニュートラルベージュ「ベアエッセンシャル」、柔らかな印象のオレンジブラウン「インプレッション」、ほのかな赤みでシックに仕上がるディープブラウン「アドレス」が登場する。

 発売を記念して、公式オンラインストアではシグネチャーコレクションのアイテムを10%割引価格で販売。またアイブロウアイテムのいずれかを購入した人を対象に、眉毛を整えるスクリューブラシをノベルティとして数量限定で配布する。

■ヒンスカスタマーセンター:050-5357-3311
    ニュース設定