「キミ戦」仮面卿役は緑川光、キッシング・ゾア・ネビュリス9世役は小原好美

1

2020年10月26日 19:40  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真仮面卿(CV:緑川光)
仮面卿(CV:緑川光)
TVアニメ「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」の追加キャストが発表された。仮面卿役を緑川光、キッシング・ゾア・ネビュリス9世役を小原好美が演じる。

【大きな画像をもっと見る】

仮面卿はネビュリス皇庁の三血族・ゾア家の当主代理。帝国との全面戦争を望む過激派であり、王位を巡って現女王やアリスたちルゥ家と水面下で争っている。キッシングはゾア家の息女にして秘蔵っ子。無数の黒い針を展開する棘の星霊使いで、刺したものを分解、再結合させることができる。

併せて10月28より順次放送される第4話の場面カット、予告映像も公開に。場面カットには仮面卿、予告映像には彼とキッシングが登場している。

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」は、科学技術が発達した“帝国”の剣士イスカと、超常の力を駆使し“魔女の国”と畏怖されるネビュリス皇庁の王女・アリスリーゼを軸に描かれるファンタジー。AT-X、ABCテレビほかで放送中だ。

(c)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定