女同士なら不倫にならないと思った?同窓会で再燃した2人の不倫百合「夜鷹、廻る」

4

2020年10月26日 21:15  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「夜鷹、廻る」(帯付き)
「夜鷹、廻る」(帯付き)
八汐ごようの単行本「夜鷹、廻る」が、本日10月26日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

高校生時代、愛し合い体を重ね合っていた女性同士のカップル・優花子と千波が、同窓会でおよそ10年ぶりに再会。再燃した2人は、以前のように逢瀬を重ねるが、この10年の間に優花子は結婚し、人妻となっていて……。同作はヤングキング(少年画報社)で連載された。単行本には描き下ろしエピソードも収録されている。一部書店では購入者に特典が用意された。

なお本日発売のヤングキング22号には、「夜鷹、廻る」のコラボグラビアが掲載。篠崎こころとみったんが、耽美な百合の世界を再現している。

このニュースに関するつぶやき

  • 奥さん公認で、女装してハッテン場でメスイキしてるリーマンは結構居る(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • 野郎同士だろうが、女同士だろうが不倫は不倫。浮気は浮気。 by 高坂弾正
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定