「ポール・スチュアート」青山店が外苑前に移転オープン、日本初展開のバーを併設

0

2020年10月26日 22:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    ポール・スチュアート青山店                    Image by: 三陽商会
ポール・スチュアート青山店 Image by: 三陽商会
 「ポール・スチュアート(Paul Stuart)」が、旗艦店の青山店を外苑前の複合ビル「ジ アーガイル アオヤマ(the ARGYLE aoyama)」1階に移転する。オープン日は11月7日。

 移転前のポール・スチュアート青山店は、建築家の竹内武弘により設計された神宮前太田ビルの1階で約39年間営業。移転オープンに伴い、今年2月に閉店した。新店舗の売場面積は約325平方メートルで、メンズとウィメンズのアイテムを展開。同店限定の商品を用意するほか、パターンオーダーにも対応する。ストア奥には、日本初展開となるバー「The COPPER ROOM」を併設。ウイスキーなどバリエーション豊富なメニューを提供する。
 このほか11月7日から12月25日までの期間、薔薇の専門店「アフリカローズ(AFRIKA ROSE)」とコラボレーションしたポップアップイベントを開催。同店で人気の「1輪ギフトBOX」を販売する。
関連記事 三陽商会が「クレストブリッジ」初の複合路面店を原宿に出店、基幹ブランドの旗艦店出店強化へ

■ポール・スチュアート青山店オープン日:2020年11月7日(土)所在地:東京都港区北青山2丁目  the ARGYLE aoyama 1階営業時間:11:00〜20:00(バー 18:00〜24:00)
    ニュース設定