NiziU初の生パフォーマンスにMC陣・視聴者も興奮 休養中のMIIHIパートは音源で

0

2020年10月27日 10:39  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真日本テレビ『スッキリ』にNiziUが登場
日本テレビ『スッキリ』にNiziUが登場
 9人組グローバルガールズグループ「NiziU」(ニジュー)が27日、日本テレビ系『スッキリ』(月〜金 前8:00)のスタジオに初登場し、“縄跳びダンス”が社会現象化している「Make you happy」を“世界初”の生パフォーマンス。23日に体調不良のため当面休養することが発表されたMIIHIは不在だったものの、“9人”での歌唱で視聴者を感激させた。

【写真】RIMA、MIIHI、NINA盤も『Step and a step』9人分ソロジャケ写

 これまでにも韓国からの中継で番組に出演したことはあったものの、MC陣も初対面。メンバーがスタジオ入りすると、近藤春菜は「NiziU来たー!」と興奮。加藤浩次も「ずっと我々、観てたからね」と笑顔で迎え、メンバーたちのあいさつに「自己紹介うまくなってる!」と笑顔を見せた。

 リーダーのMAKOはMIIHIの休養に言及し「ミイヒは治療を受けて、体調は徐々に回復しています。今回はミイヒはいないんですけど、ミイヒの分も一生懸命頑張ります」と視聴者に伝えた。

 “世界初”の「Make you happy」生パフォーマンスでは、MIIHIが担当している「忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して」のパートでポジションを空けて本人の音源を流し、“9人”で歌唱した。

 SNSでは「ミイヒちゃんのパートがそのまま流れてて泣いている」「ミイヒパート、誰かが歌うんじゃなくてちゃんとミイヒの声で朝から泣いた」「泣きました… 代わりに歌うんじゃなくて…ちゃんとミイヒちゃんの声で…」との声であふれた。

 近藤は「何百回、何千回と聴いてるけど、やっぱり生最高! 8人がグループを守ってるからこそ、ミイヒちゃんも安心して戻ってこれると思う!」と大興奮。加藤も「ミイヒちゃんのパートはミイヒちゃんの声も入ってたね。やっぱりレベル高いわ! みんな生で歌って、あれだけのダンスをして歌も全くぶれないというのはすごい」と感心した。

 メンバーは一人ひとり、12月2日のCDデビューに向けて意気込みを語り、MAKOは「Nizi Projectをイチから応援してくださった皆様に本当に感謝しています。12月2日にデビューするんですが、成長した姿を見せられるんじゃないかと思います。期待してください」とガッツポーズを見せた。

 NiziUはCDデビューに先がけ、6月30日にプレデビュー。オーディションのファイナルステージで披露した3曲の新録と密着番組『Nizi Project』テーマソングを加えた計4曲入りの配信ミニアルバム『Make you happy』を緊急リリースし、表題曲のミュージックビデオはYouTube再生数1.5億回を突破。代名詞とも言える“縄跳びダンス”は、著名人をはじめ老若男女がカバー動画を投稿し、社会現象化。今年を代表するトレンドとなっている。

 芸能人のファンも多く、NiziUのメンバーも参加した『クイズッス』のコーナーでは、芦田愛菜(16)が縄跳びダンスのポーズを見せ「(学校で)みんなで踊ったりしています。かわいいねって話しをして、マネしてます」と語り、同学年のNINAは「うれしすぎて」と涙ぐんでいた。
    ニュース設定