『戦翼のシグルドリーヴァ』追加キャスト発表&館山市内で施策開始 ラッピングバス運行やパネル設置

39

2020年10月27日 21:45  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『戦翼のシグルドリーヴァ』の第2弾キービジュアル (C)戦翼倶楽部/909整備補給隊
『戦翼のシグルドリーヴァ』の第2弾キービジュアル (C)戦翼倶楽部/909整備補給隊
 TOKYO MXなどで放送中のテレビアニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』の追加キャラクター&キャスト情報が27日、公開された。

【画像】館山市内を運行するバス! 等身大パネルはこちら!

 第4話に登場した追加キャラクターの天塚・弥生役の井上麻里奈に加え、鈴原・くるみ役を高尾奏音が、石動・萌役を相良茉優が担当する。

 同作は、空を舞台にした作品で、突如、地球上に現れ、あらゆる生命の脅威となった『ピラー』に打つ手もなく追い込まれていく人類の物語。人類に手を差し伸べたのは、自らを『オーディン』と名乗る神の存在で、オーディンはピラーに対抗する術として、戦乙女『ワルキューレ』と、彼女たちの翼となる英霊機を人類に授け、反撃を宣言。それから数年、人類とピラーとの戦いが続く日本の空が描かれる。

 また、千葉県・館山を舞台にしており、今回、館山市内での施策も多数決定。ラッピングバスの運行が28日・29日に実施され、館山駅と“渚の駅”たてやまにて缶バッジの配布(31日〜11月13日 館山駅での配布は土・日のみ)、等身大パネルの設置などが順次開始される。

■ラッピングバスの運行
市内線:28日
洲の崎線・南房州本線:29日

■等身大パネル設置場所(31日〜)
クラウディア・ブラフォード:館山駅舎内
六車・宮古:館山城
駒込・アズズ:“渚の駅”たてやま博物館内
渡来・園香:JRバス待合所
本庄・美智:日東バス待合所鴨川線乗り場
和浦・野乃:館山ファミリーパーク
御厨・小町:館山市観光協会(館山駅西口)

このニュースに関するつぶやき

  • まさかこの時代に男塾ネタが見れるとはね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • シグルイと勘違いするのでシグルリと略すのできればやめて欲しいですぬふぅ
    • イイネ!11
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(19件)

オススメゲーム

ニュース設定