100cmに進化した美尻& 90cm Gカップ 東雲うみ、はにかみ笑顔にぞっこん

0

2020年10月28日 06:40  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

先月放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS)の検証企画「「霊感が強い」と自称する女性タレントヤリにいってる説」に出演し、話題を呼んだ東雲うみ。ダウンタウンの大ファンの東雲だが、残念ながら共演とはならなかった。



今年1月にデビューしたばかりの新人だが、“グラビア力”が高いといきなり注目され、2020年新人グラビア戦線頭一つリードしたとも。純朴そうなはにかみ笑顔からは想像できない、90cmのGカップとサイズアップした100cmの大きめ桃尻のメリハリボディはさすが。「東京Lily」がグラビアファンの貴重な投票をもとに決める『2020年上半期MVP』にも輝き、その人気を不動のものにしている。


そんな東雲の3rdDVD『うみんCHU!』(イーネット・フロンティア)が10月21日に発売、記念のイベントが秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。 


「いつもピンクとか白とか、けっこう可愛い感じが好きで、ラブリーな感じだったので、今回はクールにポニーテールしてキメてきました!」とにっこり。今作は全編沖縄ロケを敢行。「就職活動で一旦沖縄を離れた私が、結局地元に就職が決まって、前から好きだった人とデートしたりいちゃいちゃする設定です」と説明。ちなみに東雲は埼玉出身だ。


イメージDVDで浴衣をずっと着たかったいう東雲は「スタッフさんにお願いしたところ夢が叶いまして、浴衣の下は小さめの眼帯水着を着ていて、肌蹴るとそれが露わになるというのがけっこうえっちで、良いのかな?って思います」とはにかむ。さらに「今回はハイレグ衣装が多くって。カフェでいちゃいちゃしてて、“ちょっと見つかっちゃうよー”みたいな感じでこそこそしてるシーンでの衣装は、私服を脱いだら多分今まで一番細いハイレグを着ていてインパクトありますね。何回もズレてもうヒヤヒヤものでした」と振り返った。


ジャケット写真も露出度が高い眼帯水着だが、「もう遠目でみたら裸ですよね。今までもお風呂のシーンで眼帯は着たことあったんですけど、歴代一番小さくて、真ん中の紐を外しちゃったり、横の紐も外しちゃったりも初めてやりましたねー」と、攻めぶりをアピールした。お気に入りの衣装をきかれると、「ベッドでの黒のランジェリーですね。まず体のラインが綺麗に見えるのと、このシーンではお尻メインのカットが多いので、100cmの私の大きめのお尻が“どーん!”って(笑)、画面に映っておりまして、サイリウムを使ってのイメージシーンも観て欲しいです」と、またまたはにかんだ笑顔を見せた東雲に、追い打ちで“恥ずかしかったシーン”を聞くと「朝ベッドのシーンがノーブラでスケスケ衣装を羽織ってるだけなので、割とお胸の形がはっきりと見えてしまうので恥ずかしいです」と俯いた。


今後の目標については「デジタル写真集は決まったのですが、紙の写真集を出してみたいです」という東雲。パンプアップして100cmとなったヒップにGカップ美巨乳とはにかみ笑顔の三つ巴の魅力で、まだまだ新人ながらグラビア界を席巻して行くだろう。今後の彼女に期待しかない。



    ニュース設定