年下彼氏たちに聞いた! 年上彼女の「めっちゃ大好き」なトコロ3つ

1

2020年10月28日 15:11  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
年下彼氏と付き合っていて、ふと自分の年齢や年齢差が気になる瞬間はあるでしょうか。

【LINE】男性が彼女からもらって“キュン”としたライン #5「『会いたい〜』からの…」

付き合う相手の年齢によって、付き合い方も変われば、ふたりの将来の見え方も違ってきますよね。それでも、一番大事なことは年齢ではなく、相手を想う気持ちです。

今回は、年下彼氏たちに聞いた、年上彼女の大好きなところを紹介します。

年下彼氏と付き合っている女性から、自分の年齢が気になっている女性まで。ぜひ好きな人との恋愛を前向きに考えるきっかけにしてみてくださいね。

■年下彼氏たちに聞いた!年上彼女の「めっちゃ大好き」なトコロ

■1: 甘えさせてくれるところ

人それぞれ好みやタイプがあるなかで、20代会社員のOさんは、元々年上の女性が好みなのだとか。

「自分が末っ子だからなのか、甘えられる相手が好きなので」「何気なくリードしてくれて、気遣い上手なところが好きかな」と話します。

甘えん坊体質の男性にとって、年上女性の包容力は代えがたい魅力でしょう。そんな男性と年上女性は相性もいいことから、将来を見越した長い付き合いができるところも魅力のひとつですね。

また、男性のプライドを傷つけることなく、何気なくリードできるところもポイントではないでしょうか。

経験豊富な年上女性だからこそできるリードを頼りにできる関係は、年下や同年齢ではあまり得られないことかもしれませんね。

■2: なんでも受け止めてくれるところ

「なにか困ったことがあると、『どうしたの?』『何か悩んでる?』って察しよく聞いてくれるところが好き」と話すのは、同じく20代男性の会社員Mさん。

「ワガママを言っても、笑って受け止めてくれるし、基本的に温和だから、ついなんでも話しちゃいます」とのこと。

男性の年齢が若ければ、仕事で悩み、落ち込むことも多いでしょう。気分の浮き沈みが激しくなるたびに、年上女性が優しく癒してくれるとなれば、男性にとって大事な心の支えになりそうです。

なんでも話したくなるのも、仲良しカップルに共通するポイントですよね。

年齢を超えて、気兼ねなく話ができる存在は貴重です。それだけに、手放したくない気持ちも強くなるのではないでしょうか。

■3: はしゃぐ姿が無邪気でかわいいところ

「年上だからしっかりしなきゃ」と、無理に意識しなくてもいいのかもしれません。

30代会社員Tさんは、「(年上の)彼女がはしゃいでいる姿を見ているのが好きですね」と話しながら、「甘えるときは甘えてきてくれる」「こっちの冗談にクシャっと笑ってくれるところ」と、年齢問わず彼女の好きなところを挙げてくれました。

年上だからこそ素の自分を見せてくれることに、嬉しさを感じる男性は多そうです。日ごろしっかりとしたイメージや厳しい印象がある女性なら、なおさらでしょう。

自然体で付き合える関係ほど、素敵なものはありません。

まずは、ふたりの距離を縮めながら、少しずつ好きの気持ちを高める意識が、恋愛では大事なのではないでしょうか。



年齢差がふたりの関係に影響を与えることも、実際に多々あると思います。それでも、まずはお互いの気持ちあっての恋愛のはず。

付き合っていくなかで、年齢による影響を認め合える関係になれれば、年の差はそれほど気にならなくなるのかもしれません。

自分の年齢が気になっている女性は、そこを過剰に気にかけることなく前向きに恋愛を楽しんでくださいね。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定