ジョージア料理「シュクメルリ」がファミマに登場 大使館も認めた新商品を実際に食べてみた

126

2020年10月28日 19:10  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真電子レンジで温めるだけでシュクメルリだよー
電子レンジで温めるだけでシュクメルリだよー

 ファミリーマートは10月27日「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」の販売を開始しました。シュクメルリは、鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだジョージア料理。昨冬に松屋が鍋定食を発売し、ジョージア大使館に務める職員がツイートしたことで多くの人がこの料理を知ることになりました。



【画像】「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」(298円)



 風が冷たくなってきた今日この頃、松屋の前を通りかかるたびに「シュクメルリ、今年はやらないなのかなあ」と思っていたところに、ファミマから電子レンジで温めるだけの一品が登場しちゃったのです。実物をさっそく購入、食レポといきましょう。



 「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」はパウチ総菜で、なんと袋のまま電子レンジで温められます。……のはずですが、自宅の電子レンジは背が低く、袋が天井に触れてしまい、泣く泣く湯せんで温めました。高さ17センチ以上が入る電子レンジならいけると思います。



 温めたらご飯にかけましょう。封を切った瞬間、食欲をそそるニンニクの香りがぷぉおおおおおおんと漂います。悪魔的においしいと言われる食べ物の9割はニンニクが絡んでるんですよ(筆者主観)。そして、袋を傾けると、ゴロゴロっと鶏肉が飛び出してきました。意外に、肉、いっぱいです!



 いただきましょう。うーん。おいしい。チーズフォンデュをクリームソースでといた感じといったら伝わりますでしょうか(原材料名をみると、正しくはチーズではなく「乳等を主要原料とする食品」なのですが)。さらに、ニンニクの辛味が効いていて、ワインの風味も感じられます。そして、ゴロゴロと入った鶏肉ですよ。具は鶏肉だけですが、そのぶん圧力鍋で煮込んだような柔らかさがあって、皮もプルップルでした。税込み298円でこのクオリティーなら断然満足です。



 悪魔的においしい料理ではあるのですが“お母さん食堂”だからでしょうか。塩分は控えめに感じました。悪魔でもお母さんは優しいのかもしれません。ご飯のお供としては量も少なめ。撮影に使ったニトリの「丸深皿 オーブンウェア(税込254円)」が大きさピッタリでした。小食な人でない限りこれだけではもの足りないかと思うので、真の悪魔の食べ物にするなら2パックをどんぶりにぶっ込む勢いが必要かと思われます。



 ジョージア大使館のTwitterも、「都内に住むジョージア人に家庭料理を振る舞い、とても満足していただけました。シュクメルリは、ファミマで発売になるものを出したとは、誰も知る由もない」と早速反応。本場の方が満足できるほど郷土の味が再現されているんですね。寒い夜にピッタリな、ほっこりできちゃう味わいでした。


このニュースに関するつぶやき

  • 松屋の時は「牛丼屋で払う値段じゃない」と敬遠したけど、これは試してみようかな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これ松屋で食べたけれど美味かった♪ なぜかご飯と相性がいいんだよね …と書いていたら真逆なことを書いている人が既にいて(´Д`)
    • イイネ!37
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(57件)

ニュース設定