地銀連合構想「菅首相が評価」=出資10行にめど―北尾SBI社長

2

2020年10月28日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 SBIホールディングスの北尾吉孝社長は28日、今月5日に菅義偉首相と朝食を共にした際、地方銀行に出資して収益底上げを図る同社の「地銀連合構想」について、「『いいじゃないですか』と言われた」と評価されたことを明らかにした。同構想には最大10行の参加を見込むが、北尾氏は「大体めどが付いている」と話した。28日の決算説明会で語った。

 菅氏は地銀について、自民党総裁選前に「数が多過ぎる」と発言し、地銀の統合・合併を後押しする考えを示している。北尾氏は「(統合・合併しても経営の)質的変化が伴わなければ、(延命するだけの)時間稼ぎ」と指摘。地銀が自ら経営改革に取り組むことが重要との認識を示した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 地銀連合・・  地球連合に見えた・・  世界が統一されるのかと思った・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 地銀はまだ状況はマシな方だとして、時代に乗り遅れまくってる中小や零細地場証券はこれからどうすんだろうなw?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定