竹内りあ・多田しゅり・竹内かのん、仲良し三人組が共演 はしゃぐ姿がかわいすぎる

0

2020年10月29日 10:41  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

仲良し三人組の兼平りあ・多田しゅり・竹内かのんが、ドキュメンタリー映画DVD『中学生のキミとうたをうたおう!』(東日本教育学会センター)を10月10日に発売し、発売記念イベントを実施。しらべぇ取材班は、本人たちに作品の見どころについて聞いてきた。

画像をもっと見る

■仲良し3人組の一日

発売記念イベントに、かわいいピンクの制服で揃えて登場した3人は、同じ事務所(ベストワンプロ)のジュニアモデルで、普段はグループを結成しているわけではなく、個人で活動している。まだ小学6年生と中学1年生という3人は、照れながらも一生懸命DVDの魅力を語ってくれた。

去年の11月に神奈川で撮影された本作は、仲の良い3人の一日を生活を楽しめるドキュメンタリー映画になっている。

関連記事:西葉瑞希、初体験の“塗るシーン”にドキドキ 「不思議な気持ちになりました」

■個々のシーンにも

本作では、作曲してもらったオリジナルの歌を3人が披露している。多田は「歌には苦労しました。音程とかリズムをとるのが難しかったです」と、コメント。

お気に入りのシーンについて聞かれると兼平は「3人が自然に話しているところがお気に入り」と、話してくれた。また個々のシーンも収録されており、「野原で遊んだり、木の陰からひょっこりしたり、走ったりしています」と、笑いながら語ってくれた。かわいい3人のはしゃぐ姿が詰まったプライベートシーン満載のDVDに仕上がっているようだ。

■「モデルになりたい」

原宿でスカウトされて、この世界に入ったという3人は揃って女優の中条あやみに憧れているという。将来の夢をそれぞれ「モデルになりたい、歌も興味がある」と話した。

無限大の可能性がある、駆け出したばかりの彼女たちの今後に期待だ。

・合わせて読みたい→グラドル・真白麻菜 セクシーな手ブラを披露し、91cmの美乳でファンを魅了

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

    ニュース設定