消費者心理、2カ月改善=10月、回復ペースは鈍化―内閣府

4

2020年10月29日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 内閣府が29日発表した10月の消費動向調査によると、消費者心理の明るさを示す消費者態度指数(2人以上の世帯、季節調整値)は前月比0.9ポイント上昇し、33.6となった。2カ月連続の改善だが、9月(3.4ポイント上昇)から回復ペースは鈍化した。新型コロナウイルスの新規感染者数が高止まりしているためとみられる。

 基調判断は9月の「依然として厳しいものの、持ち直しの動きが続いている」に据え置いた。指数の水準は新型コロナの影響が本格化する前の2月(38.3)を下回った状態が続いている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 経済規模縮小の何が良いことなんだろう、6位じゃ駄目なんですか?8位じゃ駄目なんですか?って言う外国人なのかな? (^-^)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 消費社会からの脱却。いいことじゃない?
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定