GoTo食事券、発券できず=ファミマ端末の紙不足で―京都、福井など

152

2020年10月29日 21:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 新型コロナウイルス感染症で打撃を受けた飲食店を支援する「Go To イート」事業のプレミアム付き食事券が、京都や福井など複数の府県で発券できない状況に陥っていることが29日、分かった。発券するファミリーマートの店頭端末の専用用紙が需要の急増に追い付かず、不足しているため。

 食事券は都道府県ごとに発券される。京都府の場合、事前予約された食事券のファミマでの引き換えが始まった28日、府内の約8割の店舗で紙不足が発生。いったん発券を中止し、11月中旬に再開することにした。

 京都府の食事券は1冊5000円分(価格は4000円)で、1000円券(3枚)と500円券(4枚)の計7枚で構成し、上限の5冊を購入すると、一度に35枚発券することになる。

 ファミマが発券を請け負う12府県は埼玉、静岡、愛知、三重、岐阜、福井、京都、奈良、大阪、広島、高知、熊本。 

このニュースに関するつぶやき

  • あのクーポン券の発券は店に1円の利益もないし、ロール用紙で経費かかるし、店にスタッフが1人しか居なくてレジが並んでる際に空気読めない客が発券頼まれたら時間かかるから最悪です。
    • イイネ!2
    • コメント 3件
  • 困るのは客に怒鳴られる店員であってデスクワークの人たちじゃないから、皆そこまで考えなかったのかね。
    • イイネ!66
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(80件)

ニュース設定