JR北海道・JAL「感動“新”発見ひがし&きた北海道キャンペーン」

1

2020年10月29日 21:01  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
日本航空(JAL)とJR北海道は29日、「JAL/JR北海道 感動“新”発見 ひがし&きた北海道キャンペーン」を今冬季も実施すると発表した。実施期間は2020年11月1日から2021年3月31日帰着分までとなっている。

「JAL/JR北海道 感動“新”発見 ひがし&きた北海道キャンペーン」は、2017年度から両社が連携して実施。JAL便で往復する対象旅行商品を購入した旅行者を対象に、新千歳空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、とかち帯広空港の計5空港を周遊できるキャンペーン専用「JAL/JR北海道 ひがし&きた北海道キャンペーンパス」を用意している。昨年度までの旅行商品組込型に加え、今年度はオプション発売も行い、利用者の行程に合わせた日数のフリーパスを選ぶことができる。

対象となる出発エリアは、首都圏(羽田)・関西(関西国際、伊丹)・九州(福岡)・中部(中部国際)・中国(広島)・東北(仙台、花巻、秋田、青森)となる。なお、昨年度は首都圏発商品に限り、新千歳空港の利用は往路の到着または復路の出発のどちらか1回のみとしていたが、今年度からは往復ともに新千歳空港の利用も可能とした。

エリア内約80施設において、キャンペーンパスを提示すると飲食店や宿泊施設でのワンドリンクサービスや食事の1品サービスといった「ちょっぴりプレゼント」や、観光施設入場券の割引、道内対象空港から最寄りの主要駅までのアクセスバスをお得に利用できるキャンペーン特典も用意。キャンペーン限定オリジナルグッズの期間限定プレゼントも予定されている。(木下健児)
    ニュース設定