ママたちに質問!旦那さんの前でオナラできますか?

158

2020年10月29日 23:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


人に聞かれてしまったら恥ずかしい音の代表格といえばそう、オナラ。他人に悟られぬよう上手にやり過ごしたり、ときには我慢をしたりと、日常生活ではちょくちょくオナラの対処方法について考えさせられます。オナラをしてしまった空間に自分1人しかいないのなら気兼ねすることもないのですが、もしも旦那さんがその場にいた場合、ママたちはどのように対処しているのでしょうか? ママたちのオナラ事情とは!?

夫婦なんだからオナラの1つや2つは普通にします!


まずは旦那さんの前でオナラができるママたちの意見からどうぞ!
『付き合ってるころからお互いに我慢なんてしたことない』
『むしろ私のオナラを聞かせているくらい』
『私の基準として、オナラがし合える関係じゃなければ共に暮らせない』
『夫婦というか、家族間で誰もオナラを我慢しないよ! みんなで「今のは誰だ?」「あの音はママだな?」とか言っているくらい!』
『さっき、超くっさいのしたばっかり!』
『旦那にムカついたときに、わざわざ旦那の近くに行ってオナラしてやる』
『私も旦那も普通にオナラしすぎて「遠慮がない!」とか「屁のつっぱりはいらんですよ!」とか言って笑いあっている』
お互いにオナラをし合い、むしろ楽しんでいる様子のママたち。文面からも楽しそうな様子が伝わってきます! 結婚をして夫婦となり“恋人”から“家族”となった今、「隠すものは何もない!」といわんばかりの放屁っぷり。この様子なら、一緒にやってくるニオイすら受け入れているのでしょうね(笑)。

旦那さんの前でオナラをするようになったきっかけは?


今はオナラをすることに対して抵抗がない様子のママたちも、はじめはオナラに対して恥じらいもあったはず。どんな出来事をきっかけに旦那さんの前でオナラをするようになったのでしょうか?
『旦那の前でオナラをしたことがなかったんだけれど、あるときに一緒にトランプで遊んでいると「なんでそんなにオナラ出るの!?」というくらい旦那がオナラしまくっていたのをきっかけに我慢をすることがバカバカしくなっちゃった。それ以来、私も普通にオナラするようになった!』
『1度聞かれてしまってね。それ以降、気にせず出すことにしたよ』
もし旦那さんが人前でオナラをしない人だったなら、ママ自身も旦那さんの前でオナラしづらいですよね。旦那さんが先行してオナラをしてくれると、我慢したくないママにとってはむしろ好都合かもしれません。また「1度聞かれてしまったのならもう恥じらいはない」というママも。初めてのオナラほど恥ずかしいものはありませんから、ここを乗り越えればオナラを我慢しなくてもよい生活が待っているはず……!

恥じらいが勝ってしまう……旦那さんの前でオナラはできないママたちも


「さすがに旦那さんの前ではオナラができない……」というママたちもいましたよ。理由を教えてください!
『恥ずかしいから聞かせられない! だって旦那より派手な音するし(笑)』
『旦那の前では女でいたい……』
『もう旦那の前でオナラするタイミングを逃したよね。いまさらできない!』
『着替えすらも恥ずかしいから見せないよ。オナラなんてできない』
『旦那の前でオナラをするようになったら女として見られなくなってセックスレスに繋がらないかな?』
『私のオナラ、クサすぎて旦那は倒れてしまうと思う』
人前でできない行為だからこそ、家族の前でならと、ありのままをさらけ出すのもアリかもしれません。しかし「旦那さんにはいつまでも女性として見ていてもらいたい」と願うママたちとしては、何としても隠しておきたい部分なのでしょう。当たり前のようにオナラをするようになってしまうと夫婦生活に支障が出てしまうことを心配する声も寄せられるいっぽう、旦那さんにも勝るダイナミックな音とニオイだからこそ隠したいというママも。腸内環境を整えれば、音が出ない方法が習得できたりするのでしょうか(笑)。

オナラを聞かれたくないママたちだって、不意に出ちゃうときもある


しかし、どんなに気を付けていても気を抜いた瞬間出てしまったことは誰しもが経験があるはず。
『普段は人前でオナラをしないけれど、不意に出ちゃって笑われることはしょっちゅうあるよ』
『旦那にうつ伏せになってもらって太もものマッサージをしてあげていたとき、旦那の足にまたがった瞬間「ブッ!」と出たことある』
結婚生活も長くなればなるほど、夫婦間で“気のゆるみ”はどうしてもでてきてしまいますよね。家族ですから、一緒にいてリラックスモードになるのも当たり前かもしれませんが、そういったときこそオナラは出やすいような気も。仕方がないことなのですが「もう少し可愛らしい音だったり無臭だったらよかったのになぁ」と思いませんか?

恥ずかしいから、こっそりガス抜きをしているママたち


旦那さんにオナラを聞かれてしまうのは恥ずかしいけれど、我慢をしているとおなかが苦しくなってしまうことだってあるでしょう。バレないようにこっそり“ガス抜き”をおこなっているママたちもいましたよ。
『キッチンで料理をしているときにこっそりオナラする。そういうときに限って冷蔵庫に飲み物を取りにきたりするんだよね』
『音を出さないように心掛けてスカす。けれど隠しきれないニオイで家族内で異臭騒ぎが起こる』
『旦那の前ではオナラはしない。したくなったらトイレに行くんだけれど、音がデカすぎて多分聞こえていると思う(笑)』
「堂々とオナラはしないけれど、我慢はしないぞ!」というスタンスでしょうか。こっそりのつもりが案外バレてしまっている可能性が高そうですね(笑)。旦那さん、ぜひ気づかぬフリをお願いします!

寝ている間のオナラは見逃して〜!


自分自身の意思に反して出てしまう寝ているときのオナラ。通称“寝っぺ”と言われていたりするようですが、こちらに関しては不可抗力として聞かなかったことにしておいてほしいですね。
『旦那のまえでオナラはしないよ。「寝っペはたくさんしているよ」と言われちゃったけどね!』
『寝ているときに自分のオナラで目が覚めて、びっくりして旦那のほうを見たら目があった(笑)』
『「絶対にオナラなんてしない」と意気込んでたし、していないつもりだったけど「寝っぺを聞いたことがあるよ」と言われて涙が出た』
『旦那と大喧嘩の最中、やぶれかぶれになった旦那から「一晩中寝っぺしてたぞ!」と謎のマウントをされたことがある』
昼間、オナラを我慢している反動でしょうか? 指摘されて気が付いたり、なかには自身のオナラの音で目覚めるというママも。筆者も実は後者を経験しています。「寝っぺしていたら嫌だな……」という気持ちが強いときほど目が覚めるので、自然と眠りが浅くなってしまっているのかもしれません。しかし寝ている間はどうすることもできませんのでノーカウントでお願いします!

堂々とオナラができるかは育ってきた環境にもよるかも


あるママは
『両親が人前でオナラをすることがなかったから、私自身も旦那の前でオナラをしようとは思わないな!』
と言っていました。筆者の両親を思い返すと、父親は家族の前ではところかまわずオナラをする人でしたが、母親は父親の前でオナラをすることはありませんでした。「ハハハ! 旦那さんの前でオナラなんてしないよ!」と恥じらう母は、どういう訳か子どもの前ではお構いなしにオナラをしていました(笑)。きっとリラックスしていたんでしょうね。そういった両親の元で育ったためか、筆者自身は旦那の前でオナラはしないようにしていますし(寝っぺは許して)、旦那のオナラは容認しています。もしかしたら、両親や身近な人によってオナラに対する意識や許容範囲は変わってくるのかもしれませんね。とはいえオナラは生理現象です。我慢のしすぎはよくないですよ!

文・吉岡可奈 編集・一ノ瀬奈津

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 極力、屁をしない!でも…予期せずに『プッ』してしまった時の旦那サマの爆笑が…屈辱だわ。 https://mixi.at/agBGWip
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 空気清浄機の前まで行き、おしり出して「プゥ〜」ってするのが家族で流行ってる‪w「空気の変化をキャッチしました」ってランプ何色になるか競う!
    • イイネ!46
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(115件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定