9月鉱工業生産、4.0%上昇=4カ月連続、自動車けん引

1

2020年10月30日 11:00  時事通信社

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 経済産業省が30日発表した9月の鉱工業生産指数速報値(2015年=100、季節調整済み)は91.6となり、前月比4.0%上昇した。上昇は4カ月連続。新型コロナウイルスの感染拡大が一服したことを踏まえ、自動車をはじめとする幅広い業種で生産回復の動きが続いた。基調判断は、前月の「持ち直し」を据え置いた。

 ただ、指数は新型コロナ感染拡大前の1月に記録した99.8に届かず、依然低い水準。企業の生産計画は今後伸びが鈍化する兆候を見せており、同省は「生産の水準は当面低い状態が続く」(調査統計グループ)とみている。 
    ニュース設定